アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「電子回路」のブログ記事

みんなの「電子回路」ブログ

タイトル 日 時
定電圧源とインダクタンス、理論と応用
定電圧源とインダクタンス、理論と応用 インダクタンス(コイル)は電源回路やフィルタ等、多くの用途で使用されます。 定電圧源にインダクタンスを接続した場合、V=Ldi/dtの関係が成り立つことから di/dt=V/Lの割合でインダクタンスを流れる電流は増加し続けます。 (Vは左図のインダクタ基準で逆時計回り方向が正、iは時計回りが正になっていることに注意) 実際にはインダクタンスには部品ごとに定格電流が定められており 定格電流以上の電流が流れた場合にはインダクタンスの特性は 失われてしまいます。 この場合、ほぼ短絡と... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/05/07 00:19
インピーダンスについて
電子回路の設計をする際にはインピーダンスの計算を欠かすことはできません。 ---------------------- インピーダンスとは、 インピーダンス(英: impedance)は、圧と流の比を表す単語である。圧と流の積は仕事率である。 出展: Wikipedia 「インピーダンス」 ---------------------- これだけではなんのことやら分かりませんが、電圧と電流の比率を表すのであり オームの法則を複素数に拡張して交流にも適用可能にした数値となります。 た... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/13 00:59

トップへ | みんなの「電子回路」ブログ

Twitter


Twilog(@seasidebreezejp)


TwiTraq(@seasidebreezejp)

PIAPRO Player

最近の投稿(音楽)
powered by ピアプロ
Seasidebreeze 電子回路のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる