アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「日記」のブログ記事

みんなの「日記」ブログ

タイトル 日 時
マイニング中に電流計が焦げた話
マイニング中に電流計が焦げた話 最近、マイニングしているPCが落ちやすくなっていて 変だな〜と思っていたのですが、よく見ると電流計が 焦げていました。 RATOCのBluetoothワットチェッカーなのですが コンセント部がこんがり焦げています。 たしかに消費電力は1500〜1600Wで運用していて スマホのアプリに警告が表示される状態だったのですが これほど危険だったとは・・。 さすがに火事の危険を感じたので、今まで1か所から 取っていた電源を3か所に分けて運用することにしました。 500Wほどな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/24 16:32
個人向けで最速PCを作ってみます。
仕事の事情で個人でもいろいろ試行錯誤する必要が出てきたので 思い切って超ハイスペックなPCを作ってみようと思いました。 2017年下期で入手可能な部品を集めて、自作してみようと思います。 (購入すると80万にはなる構成なので。。。)   CPU:intel i9-7980XE 10月末発売、希望小売価格25万とかいうすごいCPU(小学生並みの・・・) 発売されて資金の都合がつくまでは i5-7640X あたりでちまちま構築してみます。   マザーボード:MS... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 22:23
「トリノライン」をプレイしてみました。
人に寄り添うアンドロイドと3人の幼馴染の物語。 人間の記憶を持ち、人間と同様の思考を行うアンドロイドが どのように人と関わっていくのか本作で描かれます。 アンドロイド、人工知能の存在は近年非常に注目されるテーマなだけに こちらの作品でもその影響があるのか気になります。 (18禁作品です。念のため)   トリノライン|minori http://www.minori.ph/lineup/trinoline/   発売後1ヶ月経っているので、ネタバレコメントも... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/07 14:07
最近気づいたこととかメモ
・全体的に打ち出し方向がバラバラなことがある →スイングが大きく、重心が制御できなくなる。重心は片足に乗せるほど傾けない。 ・特に番手が大きいクラブが苦手 →両脇を閉めて、左肘の曲がるタイミングを注意。 左肘を強く曲げすぎるとスライスも大きくなるので、左肘で引っ張るのは我慢する。 ・ドライバーやFWでは自分の正面ではハンマー投げのような感じにすると飛びやすい気がする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/23 21:39
「CYBORG009 CALL OF JUSTICE」見てきました。
かの石ノ森章太郎の作品サイボーグ009のリスペクト続編です。 3話を2週限定上映というスケジュールで興行するということで、 なんとか1章目だけ見てきました。   CYBORG009 CALL OF DUTY http://www.cyborg009.jp/   かつて世界の危機に現れて世界を救ってきたヒーロー、サイボーグ009の前に 新たな脅威が訪れる。はるか昔から人類を裏から操ってきたという超能力者集団、 その名は「ブレスド」。 ジャーナリスト、ルーシー... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/04 22:11
ひさしぶりに練習したのでメモとか。
仕事が忙しく土日に練習できないでいました。 久しぶりに練習したのですが、クラブに当てることもままならない状態だったので どこを注意すべきかメモしてみます。 ・ダウンスイングのときの右ひじの動きに注意。 体側につけるように下すとダフりやすい+スライス 体前方を通過させるとトップ+ドロー 基本的な話ですがその日によって微調整しないといけないかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/04 21:44
「もったいない本舗」で本を処分してみました
ここ10年ほどで本が1000冊くらい集まってしまい、読み終わった本が 保管しきれなくなったので一度に処分することにしました。 といっても、中古書店に売るにはかなり量があるので、今回は 「もったいない本舗」にお願いすることにしました。   もったいない本舗 http://www.mottainaihonpo.com/   事前にダンボールの申請をしておくと箱が宅配便で届くので その中にどんどん詰めていきます。箱には100冊/箱くらい入ります。 詰め終わったら... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/08 20:16
グラフィックボードが頻繁に動作停止、復帰を繰り返す現象の対策
OSをwindows7からwindows10にアップデートしたのですが、かなり問題があって GW中にちまちま対策をしています。無料アップデートが7月まで、ということは まとまった対策を取れる期間がGWくらいしか残ってなかったのです。   今わかっている問題。 ■PIXELA製StationTVのメニューの文字が消える。 →Windows Media Centerが消えたことが原因か? Windows Media Centerインストール試みるもうまくいかない・・・。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/05/01 21:43
WD製HDDを2台同時に接続できない場合の対処方法
WDは比較的安価で大容量なHDDを出しているので、テレビの録画に使ったりするのに 重宝しています。録画しても消さないままにしていたので、追加で2台目を購入することにしました。 2台同時にPCに接続しようとすると2台目のHDDが認識されず、使うことができませんでした。 その時の対処方法が分かったので書いておきます。   WD Support | Only one drive is seen when connecting two WD external drives of ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/17 19:47
JR東 横浜-品川間の定期券を買うとどうなるか?
私の勤務地が品川に変わったので定期券を変えないとなー、と思っていて ふと疑問に思ったので書いておきたいと思います。   普通、横浜-品川間をJRで移動するとすると東海道線に乗っていくのが 一番短いルートになるので料金計算もそのルートを前提に行われます。 実際には遠回りの横須賀線を乗っていても東海道線を利用した場合の 運賃で移動ができるのです。   でも、定期券を買うときでも同じルールが通用するのでしょうか? 例えば、横浜-品川が一番利用するルートだけど新川崎や武蔵小杉にも オ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/04/03 23:09
ピケティ「21世紀の資本」からその先へ?
トマ・ピケティの「21世紀の資本」という本が昨年末に話題になったことがありました。 この非常に重厚な本に書かれるのは、「資本収益率が経済成長率を長期的に上回る」という 歴史的事実。 日本におけるいわゆる「失われた20年」ではあまり当てはまらないようですが、 資産を持つ人がさらに大きな所得を得るという傾向が、経済的格差を生み出すというのです。   ピケティは累進課税の強化などにより格差を抑制することを説いていますが、 企業や富裕層の流出を止めなければ、大きな効果を得られない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/02/27 19:20
マイナス金利になったらどうなるか考察
日本銀行がマイナス金利を採用したそうですね。 適用範囲など細かい条件があるようですが、新たな経済秩序の世界に 足を踏み入れたのかもしれません。   個人レベルでマイナス金利で借り入れが可能になったとしたら、 現金をタンス預金するとか、借りたお金でSuicaを大量に作って保管しておくとか 不急不要なものに投資して逆金利で利益を得る、という発想が容易に できてしまいます。そういうことができないように、現金や商品券や現金相当物に 有効期限を設けたり、現金にicを付加して、流動... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/31 22:53
Windows10へのアップデートを促す通知を強制的に消す方法
気がつけばひたすらwindows10へのアップデートを催促する通知が出るようになった。 今のところドライバ等の相性問題があるかもしれないので、7月までは更新しないつもり。 ・・・となると困ったのがこの通知なのだが、とりあえずタスクスケジューラに2行の バッチファイルを指定して定期的にチェック、消えてもらうことにした。   バッチファイルの中身はこの2行。   Taskkill /IM GWX.exe /F Taskkill /IM GWXUX.exe /F ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/15 01:56
ホイートストンブリッジで出力4倍?
センサーのどこかのサイトでホイートストンブリッジを使うと出力電圧が 4倍にできるらしいということを見て、どういう原理だろうかと調べてみた。   4ゲージ法の出力電圧は1ゲージ法の4倍の出…|Yahoo!知恵袋 http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1478994749   4個センサーつければ出力電圧4倍も納得。・・・というか当然ですね。 驚いたわりに答えはたいしたことなかった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/01/13 00:39
ドライバーでスライスが出た時に思い出すこと。
・手首を柔らかく使えるように握りを極力弱くする。 ・ダウンスイングの開始時にテイクバックからの戻りを手首を使ってフォロー。 ヘッドの戻りが遅くならないようにする。 ・自分のレベルなら30m/sでもナチュラルな振りであれば十分な飛距離が出るはず。 スイング中は手首に力を入れて振り下ろさなくていい。   ※初心者の私見です。これを実践した結果については責任を負いません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/12 19:31
雪ミクスカイタウン行ってきました #雪ミクスカイタウン
雪ミクスカイタウン行ってきました #雪ミクスカイタウン 12月20日から新千歳空港に雪ミクスカイタウンができたようです。 以前、羽田空港にも期間限定で初音ミクのコンセプトショッップがありましたが 今回は特に雪ミクにフォーカスしたエリアになっているらしいです。   「雪ミクスカイタウン」 http://snowmiku.com/skytown/   12月25日まで雪ミクココアとか、AhRステージが見れるということで 23日〜24日に新千歳空港と札幌近辺に行きました。   新千歳空港につくとミクさんのツ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/12/25 14:23
終わりを迎えた世界
誰かと付き合ったりすること、未来の伴侶を迎えること、そんなこと 考えたこともなかった。 何事も無くその日が終わるように祈ることしかできなかった過去。 周りの人の気配を伺い、結局何もできないまま大言壮語だけ虚しく響かせた日々。   私は意識的、無意識的に過去に囚われ、それを理由にしてより良き未来へ 一般的に望ましいと思われる未来へ歩むためになされるべき努力を怠ってきた。 人はそれを自己責任、努力不足、敗北主義と蔑むのだろう。   誰かに声をかけることも、本を1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/08/19 01:52
「学校は行かなくていい」は本当か?
某元社長が「学校は行かなくていい。行動してほしい。」という趣旨の発言を したようです。言論の自由もありますし、行動することは今の日本全体にとって きっと足りていないことだと思うので、単純にけしからんなんてことは言うべきでは ない種の発言なのだと思います。   本当に重要である「自分の信条に従って行動する」ことよりも、学校に行くことの 重要性を否定したことが大きく取り上げられがちなのは残念です。 既存のルールや、いわゆる空気という自主規制を重要視する風潮、伝統や 社会的序... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/19 22:27
オール・ユー・ニード・イズ・キル(EDGE OF TOMORROW)
なんとなく3Dで見てきました。 私は左右の視力にかなり違いがあるので、3Dとは親和性良くないのですが 酔ったりすることなく見れたので、ちょっと3D恐怖症が和らいだ気がします。   大ヒット上映中!映画『オール・ユー・ニード・イズ・キル』公式サイト http://wwws.warnerbros.co.jp/edgeoftomorrow/   ひたすら死に覚えで侵略者を殲滅する方法を探るストーリー。 トム・クルーズ扮するケイジが死にまくります。血に耐性がない人は見... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/13 19:42
マイナス金利の未来?
ヨーロッパ中央銀行ECB理事会は中銀預金金利を-0.10%とし、 主要中銀として初のマイナス金利となりました。 個人的に、これがどういう影響を及ぼすか、少し考えてみました。   中銀預金金利がマイナス、ということは市中銀行は預金準備を 減らしたいと考えるはずです。しかし、世の中にはそんなに簡単に 運用先が増えるわけでもなく・・・。銀行で眠ったりすることも あるかもしれません。 ただ眠らせるわけにも行かないので銀行は困ってしまいます。   そこで信用力のある... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/07 00:03
SoftBank/AUのガラケーで着メロ(えせ着うた)を作る方法
最近のスマホだとAudacity等で.mp3を作れば自作着メロなんかも 作れるのですが、ガラケーだと.mmf形式のファイルをなんとか作らないと いけない。 最近だと.wav→.mmf変換もアプリ提供サイトがなくなってしまったり することもあり若干困ることがあるので、自分用にメモしておきます。   1. 「Audacity」等で.wavファイルを作る   Audacity: Free Audio Editor and Recoder http://audaci... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/05 20:43
OneNote2013の無料ダウンロード
Microsoft OneNoteはEvernoteと並び利用されるノート用ソフト。 共有とかメモとかするのにそれなりに重宝します。 2014年3月にOneNoteが無料でダウンロードできるようになったのですが インターネットにはまだ有料の販売サイトに誘導されたり、ウイルス等の危険が あるサイトもあったりするので個人的にダウンロードURLをメモしておきます。   Microsoft OneNote | デバイスに対応したデジタル ノート作成アプリ http://www.o... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/05 20:19
とある飛空士への誓約3(著:犬村小六)
飛空士シリーズの第4弾「とある飛空士への誓約」の最新刊。 扇情的な表紙だなぁ・・・と思いながら手に取ってみると。   濡れ場キタ━━━ヽ(∀゚ )人(゚∀゚)人( ゚∀)ノ━━━!!   ミオさんの不幸フラグがこんなことになってしまうとは思いませんでした。 小学館はよくこの表現を許可したなぁ、と思わずにはいられないもので なんかやっちゃった感満載です。 追憶くらいなプラトニックなのが良かったのに、ちょっとがっかりです。 特に「エロに走った作品は売れない」とい... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/28 23:59
さくら荘のペットな彼女10(著:鴨志田一)
個人的にはちょっと読みづらい本作もついに終幕。付き合い始めた2人の未来は如何に?   9巻の時点で走りすぎで、何が残るのかと思いましたが意外に分量があって手間取りました。 ラストはすんなり、これくらいなら無理筋ではなく評価できます。スロウハイツの神様に似てると 思い続けてきましたが、作品の構成上仕方なかったかなと思います。 終盤の「仕事と私どっちが大事なの」というパターンに、学生時代の恋愛経験もない私としては 共感できるところが少なく、仕事の辛さのみ引き立つ鬱展開で精神的ダ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/23 00:10
ARライブから見えるバーチャルメディアの課題 #dx39
今日、Xperia feat. HATSUNE MIKUのコラボレーションイベントで ARを使ったライブがありました。六本木ヒルズのメトロハット外壁一面に 初音ミクが描かれており、これをAndroid越しにみるとライブを見ることが できます。(‘13 7/16〜7/21限定)   関連の記事はマイナビのこれ↓とか。 マイナビ|Xperiaと初音ミクが融合!! コラボスマホ「Xperia feat. HATSUNE MIKU」登場 http://news.mynavi.jp... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/16 22:12
太陽光発電の発電量とパネルの仰角の関係
太陽光発電の発電量とパネルの仰角の関係 以前、太陽光発電で「仰角が固定のパネルの場合、緯度より少し仰角を低くしたほうが 発電量が多くなる」という記事を読んで、本当かな?と思ったのでこの連休でちょっと計算して みました。   Excel上で三角関数をこねくりまわして計算してみると、緯度35°の場合 最適な角度は約33°となり、確かに記事の通りになっていることが分かります。 また、季節によって発電量が大きく変化するので、天候や風の影響も考えて 仰角を決定する必要がありそうです。 季節による発電量の推移(計算値)は... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/16 16:30
アリスリローデッド2(著:茜屋まつり)
第19回電撃大賞受賞作品。意思を持つ銃、ミスター・マグナムがかつて体験した”未来”の悲劇を 回避するガンアクション・ストーリー。少女時代のかつての相棒アリスとともに運命を切り開く旅へ向かう。   ストーリーの構成はやや窮屈に見えますが、過去と未来を同時に見ながら新しい未来へと 進んでいくミスターマグナムの姿に心打たれます。 そして普段は強気なマグナムが、悲惨な”未来”に心折れそうになったとき、信じられないような 奇跡を少女アリスが引き起こすのです。奇跡は起こるべくして起こる... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/12 23:46
ゴルフコンペ行ってきました。
同じ職場の人のデビュー戦ということで、今回は中央都留カントリークラブに行ってきました。 中央都留カントリークラブ http://www.pacificgolf.co.jp/chuotsuru/index.asp   スコアは134ということで、約20ほど改善しました。 特に良かったのはアプローチかなぁと思っています。 (レベルは高くないですが)グリーン上に50y手前から乗せられたりするのが 大きなポイント。グリーン横ラフからグリーンに乗せる短いアプローチは かなり苦手な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/07 21:17
ドルコスト平均法の効果について
最近アベノミクスの効果で、株式市場がにぎわっているようですが ふと積立投資の効果について考えてみました。   毎月同じ金額を積み立てるとすると、相場が安いときには株をたくさん買うことができ 相場が高いときには株をあまり買わないという状況になるため、平均の買い付けコストが 下がるという「ドルコスト平均法」と呼ばれる方法があります。 数学的にはコーシーシュワルツの不等式により、その事実を証明できます。 この効果について試算してみました。   Excelで相場に見... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/30 20:23
ボトルネック(著:米澤穂信)
ボトルネック(著:米澤穂信) 「文学部」シリーズをはじめミステリーで高い評価を得ている米澤穂信が、 10年越しの構想を経て完成させた人間の生きる価値を見つめなおすミステリー。 といっても、この巻末の解説を見ると私なんて目もくらむような解説があり、まともに コメントするにも絶望するしかないという状況はどうしたらいいのか悩みます。 (解説をコピーしたらいいんじゃないのん?なんて思ったりして。) ただ、作品の密度の高さもさることながら、解説を見てさらに唸らされる完成度の高さは 筆舌に尽くしがたいです。 パラレルワ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/02 23:49
サイハテの救世主 PAPER I:破壊者(著:岩井恭平)
サイハテの救世主 PAPER I:破壊者(著:岩井恭平) ムシウタ、小説版サマーウォーズの著者として知られる岩井恭平の新シリーズ。 壊れてしまった天才科学者が世界の危機に立ち向かいます。 天才と言えばなんでも許される理不尽な展開、そして中二病の葉の台詞がいちいち大袈裟で面白いです。 前半のほんのり暖かいところから零下の激変は驚かされますが、これをかつての天才のチカラで解決していく 場面では経験したことのない爽快感を得られるでしょう。 天才の苦悩を遡る展開が辛そうですが、個人的にはむしろ人間らしさを取り戻す描写は好ましく見えます。 &#1... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/28 23:40
マグダラで眠れ3(著:支倉凍砂)
マグダラで眠れ3(著:支倉凍砂) ネコミミ少女と行く錬金術師の旅。その目的はマグダラの地への到達のため。 今回のキーポイントは「鍍金」。めっきにまつわるストーリーが展開されます。 著者の持ち味である、小気味の良い台詞の応酬の裏には重大な思惑が隠されていて 最後には気持ちよく騙されるという、そんなお話。 それにしてもイリーネはすごすぎです。冶金に関する活躍もさることながら、人を見定める ことにかけては本作の中では群を抜いていると言わざるを得ません。 はじめはイリーネに自分の立場を奪われるのではないかという、見当違い... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/27 00:04
ソードアートオンライン12 アリシゼーション・ライジング(著:河原礫)
ソードアートオンライン12 アリシゼーション・ライジング(著:河原礫) ライトノベルの頂点を駆け抜ける大人気シリーズ「ソードアートオンライン」の第12巻。 アリシゼーション編も4巻目となり、本作の中でも最長ですが、結末までは まだしばらくかかりそうな雰囲気。それでもついにアリスとの邂逅を果たし、 この世界の真の姿を暴き出すのも時間の問題でしょう。 次回のキリトの活躍にも期待したいと思います。   今回の見どころはなんと言っても武器の解放を交えたアクションシーン。 前回も整合騎士が使用していましたが、今回もまた規格外の強さを 見せつけてく... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/26 23:53
珈琲店タレーランの事件簿2 彼女はカフェオレの夢を見る(著:岡崎琢磨)
珈琲店タレーランの事件簿2 彼女はカフェオレの夢を見る(著:岡崎琢磨) 京都を舞台とした大人気ミステリーの第2弾。今回も京都の珈琲店タレーランを 新たなミステリーが訪れます。 彼女の名前は、切間美空。夏季休暇を利用してやってきた彼女は バリスタ切間美星とは外見・性格ともに正反対。 突然珈琲店タレーランで働き出した彼女には何か目的があるようで・・・。   作中の話を出しながら感想を書こうとすると、ネタバレ率が非常に高く とても書きにくいのですが、本作に登場するキーワードはいずれも重要で 後から「なるほど」と唸らされるものばかりです。 こ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/14 23:24
リンちゃんなう!(著:sezu)
リンちゃんなう!(著:sezu) あの名曲がついに小説になって降臨!リンちゃんをこよなく愛する 全国1000万人(?)のリン廃待望の1作。 ・・・とか振りが大げさですか?まぁ、ボカロってだけで劇甘になって しまいそうなので、今回はちょっと辛い感想とか書いてみますが。 以下、Twitterでつぶやいた感想など。   小説版リンちゃんなう!を読了しました。内容は同名の楽曲に沿ったものなので 新鮮な驚きや笑いの要素は少ないのですが、著者のリンちゃんに対する愛が至る ところに込められており、ほっこりした... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/10 23:02
シンガポールに行ってきました。
シンガポールに行ってきました。 5月3日〜6日の日程でシンガポールに行ってきました。 飛行機で片道7時間、時差1時間ということで、気軽に行くにはやや遠いのですが 2泊4日の旅行となりました。 見て回った場所を簡単に並べておきます。   巨大な観覧車シンガポール・フライヤーです。高さ165m、1周30分と世界最大級。 大きすぎて2人では乗れないのが難点でしょうか・・・? そしてCMなどでお馴染みのマリーナ・ベイ・サンズ。上の船には宿泊者限定で 入れるプールがあるんだとか。今回は外から眺めるだけでした... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/09 00:04
空蝉 ヒカルが地球にいたころ・・・・・・F(著:野村美月)
空蝉 ヒカルが地球にいたころ・・・・・・F(著:野村美月) ヤンキーキング是光がハーレム皇子ヒカルの軌跡を巡る物語の第7巻。 今回は驚きの結末でした。そういう話があるということは知っていたのですが。   「できちゃった・・・。」から始まる珍騒動は、是光の周囲を否が応でも混乱の渦に巻き込んでしまいます。 詰問する朝衣、思いつめる帆夏、決意するみちる・・・。 そして、今回一番の注目シーンは沈黙を破った葵と是光が横に並ぶ場面。 やや倒錯的な感傷を挟んで、他人という壁を超えた理解が2人の間にはあったのでしょう。 傷ついた気持ちに共感で... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/08 23:40
ココロコネクト アスランダム下(著:庵田定夏)
ココロコネクト アスランダム下(著:庵田定夏) デジカメを新しくしたので、ライトノベルの感想もそろそろ復活させようかなと思っています。   今週読んだのはココロコネクトの本編最終巻となるこの本でした。 以下、ツイッターにも書いた感想です。   ココロコネクト アスランダム下読了しました。なんというか、シリーズ史上この上ないひどい出来で 何度となく挫折しそうになりました。とりあえずの完走にある意味達成感を感じています。   作品を通しての懸念であった暗くヒステリックな構成は、バランスを欠いており... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/30 13:15
氷結鏡界のエデン11(著:細音啓)
氷結鏡界のエデン11(著:細音啓) 氷結鏡界のエデン11巻を読了しました。あの引きは卑怯です…。眠れなくなってしまいそうです。 今後の展開を予想すると、ユミィとともにシェルティスは数百年生きることを選ぶ。 イグニドは幻影と結合して消去、楽園境界の発動は阻止する。 …方法は謎ですがアマリリスが鍵になるのは間違いないよね…。たぶん #氷結鏡界のエデン ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/15 23:58
2013年4月の壁紙
2013年4月の壁紙 ブログの更新頻度とともに壁紙の更新も滞りがちですが、 4月のブログの壁紙を作ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/31 22:14
省エネのために冷蔵庫を買い換えるべきか?
くぅ〜疲れましたw これにて完結です! 実は、昨年の夏の電気料金が1万円を突破したのが始まりでした。 本当は節約とか努力とか苦手なタイプなのですが← この機会を無駄にするわけには行かないので流行りの省エネに挑んでみた所存です。 以下、私が省エネに挑んだTipsをどぞ   今回の記事では冷蔵庫のことについて考えてみました。 で、結論は「買い換えない」ということに。 いやね、某ほうたるさんも言っているじゃないですか。 「やらなくていいことなら、やらない。やらなければいけな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/03/31 21:58
気になる水道料金、1日どれくらい水を使えばいいの?
くぅ〜疲れましたw これにて完結です! 実は、昨年の夏の電気料金が1万円を突破したのが始まりでした。 本当は節約とか努力とか苦手なタイプなのですが← この機会を無駄にするわけには行かないので流行りの省エネに挑んでみた所存です。 以下、私が省エネに挑んだTipsをどぞ   省エネのために節水ってあまり関係ないような気もしますが、 川の水を飲めるようにきれいにしたり、生活排水をきれいにして川に流すのも エネルギーを使っているはずです。節水すれば、きっと全体では省エネになるは... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 19:22
StationTVを使って録画をした後、自動的にスタンバイする方法
StationTVを使って録画をした後、自動的にスタンバイする方法 くぅ〜疲れましたw これにて完結です! 実は、昨年の夏の電気料金が1万円を突破したのが始まりでした。 本当は節約とか努力とか苦手なタイプなのですが← この機会を無駄にするわけには行かないので流行りの省エネに挑んでみた所存です。 以下、私が省エネに挑んだTipsをどぞ   2.使っていないパソコンを指定した時間にスタンバイする 私は、パソコン付属のStationTVを使ってテレビの録画をしています。 パソコンがスタンバイ状態でも、指定した番組の時刻になるとスタンバイから復... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/31 18:56
電気料金メニューをおトクなナイト10に変更してみました
くぅ〜疲れましたw これにて完結です! 実は、昨年の夏の電気料金が1万円を突破したのが始まりでした。 本当は節約とか努力とか苦手なタイプなのですが← この機会を無駄にするわけには行かないので流行りの省エネに挑んでみた所存です。 以下、私が省エネに挑んだTipsをどぞ   1.電気料金プランの見直し 節約生活とか意識したことがなかったので、できれば勝手に省エネ、そして電気料金が 安くなればうれしいです。そこで、東京電力様のホームページを眺めて効果がありそうな プランを探... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/03/31 17:57
ゴルフの練習に行ってきました。その4
昨日は同じフロアの人がコースデビューということで、4人で18ホール回ってきました。 栃木県大田原市ということで片道約3時間、若干時間はかかりますが 比較的行きやすい価格なのがポイントですね。   それほど傾斜はきつくなく、グリーンも早い・・・というより重さを感じる場所だったのですが やはり練習不足というか、さらにひどくなったスライス傾向とか、あまり良くない命中率のため OBも多数という惨憺たる結果に。 スコアはOUT85、IN78で163でした。160前後から変わりません... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/17 23:28
マザー牧場、鴨川シーワールドに行ってきました。
マザー牧場、鴨川シーワールドに行ってきました。 職場の同期のお友達と千葉県に1泊2日の小旅行に行ってきました。 2月16日がマザー牧場、17日が鴨川シーワールドの日程です。 どちらもあまり良く知らなかったのですが、マザー牧場ではみんな大好き アルカパさんとか牛の乳搾り体験ができたりします。 鴨川シーワールドではイルカやシャチのショーを見ることができます。   マザー牧場 http://www.motherfarm.co.jp/ ということでアルパカさん。 アルパカを模したアルパカレーなんてのもあったりします・・... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/18 00:53
上海に行ってきました。
上海に行ってきました。 お仕事の事情で2月1日〜5日まで上海に行ってきました。 中国の新年の行事「春節」があるために、週末を挟んだまったりスケジュールになりました。 2日、3日はオフだったため観光とかのメモをしてみます。   2月2日は上海から西へ約80kmのところにある「西塘(しーたん)」に行きました。 西塘 -Wikipedia- http://ja.wikipedia.org/wiki/西塘 ミッション:インポッシブル3の撮影が行われた、中国でも昔風の建物と運河がある場所です。 ほとんど流... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/10 20:02
あけましておめでとうございます!2013年を迎えるにあたって
あけましておめでとうございます。2012年も無事に(?)過ぎ去り このブログは9年目となります。ツイッターのためかブログ更新も滞りがちですが まったりエントリーを続けたいと思います。   2012年はなくなってしまった選択肢を取り戻すための雌伏の時であったと 思います。ただ目の前のことを無難にこなすだけの毎日・・・それが私に 残された唯一の選択肢だったのかも知れません。 何を挑戦するにも準備が必要ですが、2012年は何もしない、という準備期間で あったのだと思います。 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/01 00:00
ゴルフの練習に行ってきました。その3
先週は職場のみなさんとゴルフコンペに行ってきました。 私より後にゴルフを始めた人にどんどんスコアを追い抜かれているという 状況は相変わらずです。 今回行ったのは「鹿沼カントリークラブ」でした。   鹿沼カントリークラブ http://www.kcc45.jp/   ややゆったりとしたレイアウト、距離も短めなホールが多かったのか やさしめという話もちらほらありましたが、相変わらず私のスコアは 158という・・・。川ポチャのあとに、川の手前2yくらいから打って... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/23 22:23
映画「ねらわれた学園」の舞台を求めて・・・江ノ島-鎌倉散策
映画「ねらわれた学園」の舞台を求めて・・・江ノ島-鎌倉散策 先週見に行った「ねらわれた学園」のパンフレットに、江ノ島-鎌倉散策マップがあったので ちょいと行ってきました。横浜から1時間ほどで行けてしまうので、観光スポットとしても 気軽に行ける場所ですね。   [注意] この記事には、現在上映中の映画に関する内容が含まれています。 映画を見ていない方、または映画を見る予定の方に対してネタバレとなる可能性が あります。その点を理解した上で、以下の記事を読んでください。 まずは、藤沢駅から江ノ電に乗って江ノ島に向かいます。 ちょ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/18 22:58
「ねらわれた学園」を見に行ってきました。
テレビでCMを見て、なんかこれは良さそう!と思ったのでさっそく見に行ってきました。   ねらわれた学園公式サイト http://neragaku.com/   原作は1973年の作品となっていますが、細かな設定は現在に合わせてあり 違和感なく見ることができます。 (・・・というか、公式サイトにはファシズムがどうとかいう話もありますが、そんなの出てきても もうさっぱり分かるはずもなく。) 40年経っても変わることのない、「絆」「人とのつながり」という重要な... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/11/11 21:11
ゴルフの練習に行ってきました。その2
先週は職場の人とかその他すごく上の人とゴルフコンペに行ってきました。 ゴルフを始めて1ヵ月半ということで、あまりスコアのほうは気にしない方向で。 今回行ったのは、「沼津国際カントリークラブ」でした。   「沼津国際カントリークラブ」 http://www.nkcc.jp/   9月末に行った日動御殿場コースと比べると、フェアウェイはゆったりしたレイアウトに 見えたので、OBはあまりないかな・・・と思っていたのですが、このコースの難しさは アプローチからグリー... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2012/10/29 00:50
とある飛空士への誓約1(著:犬村小六)
犬村小六が1年の沈黙を破って空前の規模で贈る愛と空戦の物語。 7人の少年少女が操縦する飛空挺が、圧倒的劣勢から「空の一族」の強襲を 潜り抜け堂々の帰還を果たすストーリー。 5人の英雄と、2人の裏切り者。冒頭に語られる象徴的な結末は 本作で明らかになることはありません・・・。私、気になります! それでも、至るところに現れる「裏切り者」の気配。そして 「世界を革命することになる」という誓約が、このシリーズで どのような役割を果たすのかが、本作の中で重要な要素と なるのは間違いない... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/08 23:35
ゴルフの練習に行ってきました。
9月くらいから職場の人に誘われてゴルフを始めました。 練習はしていたつもりでしたが、1回目のコースのスコアは163という惨憺たるもので、 やはりさらに練習が必要という結論に。 ということで、職場の人と某練習場に行ってきました。   アドバイスをもらったのでメモ。 ・クラブの振り方について テイクバックでクラブをかつぐ格好にならないように、右手で左手を上に吊り上げる感じに するといいらしい。このとき左腕が曲がらないように。 左手で引っ張られた自然な状態でやや右に体... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/10/06 23:25
葵 ヒカルが地球にいたころ……@(著:野村美月)
文学少女シリーズの2人が再びお届けする新シリーズ。 新しいシリーズを紐解くのはいつになっても勇気がいるもので1年もの間 積読状態となっていました・・・。申し訳ありません。 本作はタイトルからも明らかなように、かの著名な古典「源氏物語」をもとに構成された作品です。 (以下、ネタバレ注意です。)   すべての女の子に祝福され光り輝く人生を送っていたヒカルは突然死んでしまい、 ヒカルの葬式で是光が葵と出会うところから物語は始まります。 たいして親しくなかった是光は、死んだ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/30 20:21
過去から生まれた戒律
記憶の底へと封印し、極力思い出さないようにしていた過去が 蘇った気がした。 単純に過去に思いを致す季節、それだけが原因ではない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/15 22:51
アニメとテレビドラマの違いって・・・?
私事で大変申し訳ないのですが、私はアニメが好きです。 でもそれは世間一般・・・特に年齢が高い人にはあまり受け入れられる話では なくて・・・。なぜ好きか、なんて分からない。説明もあまりできない。 けれどそうでないことがありえるか・・・なんてことも想像がつかない。 想像力がないとことを許してほしい。周りには、ただアニメが特殊じゃないってことを 説明するしかない。テレビドラマが普通じゃないってことを説明することしかできない。   テレビドラマで不自然だと思うこと。(全然見ないで... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/12 01:35
ITストラテジスト
秋の情報処理技術者試験は、「ITストラテジスト」を受けることにしました。 春のデータベーススペシャリストは落ちてしまったのが残念ですが、 半年に1回のスキルアップ(?)の機会を生かしたいと思います。   ということで、ITストラテジストの教科書を買ってみました。 3か月あるので積読になる可能性もあるのですが・・・ とりあえず形からでもがんばりたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/07/10 02:22
<<FF14>>ガーディアントレントを倒しに行こう!
メルモンド・ワールドでガーディアントレントを倒すというイベントが ありました。ガーディアントレントと言えば、モーグリ討伐のときに 必ず洗礼を浴びせてくるといわれるまつぼっくり投擲野郎。 物音を立てるとその地獄耳で冒険者を見つけ出し、ありえない ダメージで殺戮を繰り広げるのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2012/03/04 11:05
あけおめ!2012年を迎えるにあたって
あけましておめでとうございます。2011年も無事に(?)過ぎ このブログも8年目となりました。更新頻度もあまりに不定期すぎて 全てが生存報告となりかねない状況において、エントリーを 重ねてこれたのは物言わぬみなさまのおかげです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/01 00:00
映画「けいおん!」見に行ってきました。
年末の3連休の初日に映画「けいおん!」を見に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/12/25 20:05
2011年12月の壁紙
今年もクリスマスはすぎて、2012年を迎えようとしています。 もっとブログ更新しなくては・・・と空回りしっぱなしなのが辛い。 ツイッター一辺倒なのも改めなくては。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/12/25 19:50
2011年11月の壁紙
なかなか更新できてないのをなんとかしたい今日この頃・・・。 FF14はほとんど連打作業と化していて記事にしにくいですし。 お仕事がそろそろ忙しくなってきましたが、11月になったので 壁紙を更新してみました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2011/11/14 00:40
2011年6月の壁紙
6月になったのでブログトップの壁紙を更新しました。 イラストはピロ水さんのブログ「まほ〜びん」から拾って きました(ぉぃぉぃ。 例によって無断なのですが・・・。 ピロ水さんのブログは↓こちら↓。もとのイラストをぜひ見てください! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/04 16:31
2011年5月の壁紙
今年の5月はずいぶんと慌しかったような気がします。 引越しが1番大きな変化だったのですが、これからも まだまだ気の抜けない状況が続きます。さて落ち着くのは いつになるか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/06/04 16:14
【初音ミク】初音ミク ライブパーティ 2011 まとめてみた。【ミクパ】
昨年に引き続き初音ミクのライブが、今年も3月9日に行われました。 今回は「初音ミク ライブパーティー2011 -39's LIVE IN TOKYO-」、 略して「ミクパ」が5pb.主催で行われました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2011/03/22 22:38
2011年4月の壁紙
半年ほどブログトップの壁紙を放置していました。 地震の影響でまとまった時間ができたので、久しぶりの更新です。 半年で増えた20000PVs…ずいぶんペース落ちたなぁと思いますが 別にアフィリエイトしてるわけでもないのでマイペースで更新します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/20 07:43
2011年を迎えるにあたって
あけましておめでとうございます。1年が過ぎ、このブログも 7年目となりました。よくて週に1回という不定期な更新ペース ながらも1200を超えるエントリーを重ねてこられたのは きっとアクセスをしてくださっているみなさまのおかげです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/03 23:40
ベティ・ザ・キッド(上)(著:秋田禎信)
砂漠に覆われた大地に突如として現れた凄腕ガンマン、ベティ。 しかしその人物の真の姿は、銃を握ったばかりの少女だった。 夢か現か分からぬ過酷な土地の中でたった一つの真実は、 ロングストライドが彼女の父親を殺したこと。 謎の協力者ウィリアムとともに、ベティは仇を追い続ける。 ザ・スニーカーに連載された本作の上巻は、私が2010年に 読んだ67冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/03 23:00
バカとテストと召喚獣4(著:井上堅二)
美波から突然のキスをされた明久は…、Fクラスから モルグ送りを宣告された。Dクラスと一触即発の状態と なり交渉へと赴いた明久は訴えた。 「・・・は、とても魅力的な―――女の子だよ。」 かくして美波を巡る召喚戦争は開幕したのであった。 「バカとテストと召喚獣」シリーズの第5編は、私が 2010年に読んだ66冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/03 22:48
パパのいうことを聞きなさい!4(著:松智洋)
瀬川祐太と小鳥遊姉妹は、一緒に暮らすようになって はじめての新年を迎えた。そこに美羽の母親だという 人物が現れた! その人物は、祐太の代わりに 姉妹を引き取って育てるという。思わぬ人物の登場に 揺れる3人。そして美羽とその人物の過去の秘密が 明らかになる! そんな「パパのいうことを聞きなさい!」シリーズの 第4編は、私が2010年に読んだ65冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/03 22:38
沖縄旅行行ってきました3 -沖縄本島編- #okinawa
3日目は沖縄本島の観光です。この日は海に行ってみたのですが、 思っていたより人が少なくて泳ぎやすそうでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/09/26 02:33
沖縄旅行行ってきました2 -竹富島編- #okinawa
2日目は石垣島からフェリーで10分ほどの場所にある 竹富島に行ってきました。竹富島は古くからの景観が 残っている貴重な場所です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/09/26 01:46
沖縄旅行行ってきました1 -石垣島編- #okinawa
9月と言っても残暑の厳しい中、まいあにの某K大つながりで 沖縄旅行に行ってきました。個人的には直前までちょっと立て 込んでいてあまり準備ができなかったのですが、思った以上に 充実した旅行になったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/09/26 00:59
2010年10月の壁紙
9月の壁紙を更新してからあまり時間が経ってないですが 8月以降ゆるくなりがちな更新頻度を戻していけるように なりたいです。ということで、壁紙もやや早めの更新。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/20 23:58
サマーウォーズ クライシス・オブ・OZ (著:土屋つかさ) #summerwars
ネットワーク上に構築された第2の世界、OZ(オズ)。 そこで格闘技のチャンピオンとなったカズマは、 ひょんなことから真紀という少女と出会う。 逃亡する彼女に襲いかかる姿の見えない という存在。架空と現実が交差する世界で、 カズマはOZの命運を賭けて立ち上がった! サマーウォーズ クライシス・オブ・OZは、 私が2010年に読んだ64冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/20 20:18
レンタルマギカ 白の魔法使い (著:三田誠)
銀の騎士団との魔術決闘を経て、アストラルは大きな 変化を迎えていた。穂波や猫屋敷を送り出した後の いつきたちは倫敦へとやってきた。 教会や螺旋なる蛇を相手に繰り広げられる権謀術数の 最中、大英博物館に白の魔法使いが現れた! 「レンタルマギカ」シリーズの第19編は、私が 2010年に読んだ63冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/20 20:07
狼と香辛料15 太陽の金貨 <上>(著:支倉凍砂) #spiceandwolf
ホロのかつての友人ミューリの名を冠する傭兵団に 会うため、レコスの町にやってきたロレンスたち。 そこは傭兵が集い、戦火が迫っているという噂とは 程遠い賑やかな場所だった。そこでロレンスたちは、 武力や首領を超えた動きを見せるデバウ商会の 真の目的を知ることになる! 「狼と香辛料」シリーズの第15編は、私が2010年に 読んだ62冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/20 19:52
さくら荘のペットな彼女3(著:鴨志田一)
ましろのかつての友達がイギリスからやってきた! 彼女の名前はリタ、ましろを絵画の道へ戻るよう 説得しにやってきたという。 「本当のましろを、空太に見せてあげます」 彼女の真意は一体何なのか・・・?ましろの本当の姿を 目の当たりにした空太はましろに何を告げるのだろうか? 「さくら荘のペットな彼女」の第3編は、私が2010年に 読んだ61冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/20 19:37
2010年9月の壁紙
最近壁紙の更新時期がおかしいのですが、壁紙を変えてみました。 ミクさんが3周年ということで誕生日おめでとう!をテーマに イラストを選びました。でも例によって無断拝借、改変ありという…(;´ρ`) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/13 00:46
“文学少女”見習いの、卒業。(著:野村美月) #bunsyou
親友の瞳が、大好きな心葉先輩とキスしている場面を 目撃した菜乃。―――「わかったでしょう?邪魔よ。」 この言葉が過去に起こった悲劇の繰り返しだと、菜乃は 知る由もなかった。2人だけの世界は壊れ始め、 孤独は人を死へと至らしめたのだった。 文学少女シリーズの外伝、その最終章は私が2010年に 読んだ60冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/13 00:29
迷い猫オーバーラン!9(著:松智洋) #mayoineko
内紛状態の異国の地から帰ってきた乙女がプロポーズされた! 商店街はプロポーズをした男の噂でもちきりに。 迷い猫同好会の第2部室の危機を前に、恋する少女達は 決意を新たにするのだった。 迷い猫オーバーラン!の第9編は、私が2010年に読んだ59冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/09/13 00:13
とある飛空士の恋歌4(著:犬村小六)
「空の一族」との戦いで失ったものは大きかった。 時間は元に戻らない。命を失った友達は帰らない。冷酷な現実は 飛空科の生徒の心を蝕んでいたのだった。 そんなとき、カルエルはクレアと想い出の湖畔で再会し、 クレアの正体を知ってしまう。 「大好きだから・・・さよなら。」激しい葛藤に苛まれる カルエルにクレアは別れの言葉を告げた。 とある飛空士の恋歌の第4編は、私が2010年に読んだ58冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/12 23:59
青森県立美術館 -ロボットと美術 機械×身体のビジュアルイメージ-
ピアプロやツイッターで少し前からアナウンスされていて ちょっと面白そうだと思ったので青森県立美術館に 行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/10 01:12
筑波宇宙センターに見学に行ってきました。 -ハヤブサのカプセル特別公開- #hayabusa
先週の8月2日〜6日までの間、筑波宇宙センターでハヤブサの カプセルが特別公開されるということで、6日に見に行ってきました。 相模原では見られなかったのですが、今回はしっかり視界に 留めることができました。写真撮影禁止なのがちょっと残念ですが・・・。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/08/09 23:55
パパのいうことを聞きなさい!3 (著:松智洋)
秋は深くなり、もうすぐ七五三の季節。ひなの衣装を合わせたり 料理の特訓をしたり大忙し! そんな一家の中で、取り残された 気分でいた美羽。彼女もまた波乱の多い人生を送ってきたのだった。 ヒートアップする祐太と空の2人をよそに、美羽は何を願うのか。 初めてのひなの七五三は無事に終えられるのか? 慌しい一家にも冬はすぐそこまでやってきていたのだった―――。 「パパのいうことを聞きなさい!」シリーズの第3編は、 私が2010年に読んだ57冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/08/03 21:56
パパのいうことを聞きなさい!2 (著:松智洋)
「ありがとう。それから―――だよ。」 空はまだ見つかっていない秘密を胸の中にしまい、鍵をかけた。 その彼女もまた、もう1つの視線に気づいていなかった。 焦れば焦るほど絡まりあい、誤解を解くきっかけを失っていく2人。 そして無理を重ねた空はついに倒れてしまった・・・! そんな「パパのいうことを聞きなさい!」シリーズの第2編は、 私が2010年に読んだ56冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/08/03 21:43
パパのいうことを聞きなさい! (著:松智洋)
冴えない大学生の瀬川祐太は、幼くして両親を失くし 1人の姉に育てられてきた。その姉が飛行機事故で 突然失踪してしまう。姉の家族は身寄りのない3人姉妹。 あまりの不憫を見かねた祐太は3人を引き取り ひとつ屋根の下で暮らすことになるのだが…。 ハートフルな愛情であふれている「パパのいうことを聞きなさい!」の 第1編は、私が2010年に読んだ55冊目。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/08/02 00:42
相模原市立博物館見学 -はやぶさのカプセルを求めて- #hayabusa #JAXA
6月のはやぶさ再突入から1ヶ月半。オーストラリアに着陸したという カプセルが相模原市立博物館で7月30日、31日に特別公開されました。 入場料無料、ペットボトルロケットの試作イベントもあったりして 子供から大人まで楽しめる場所になっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/02 00:01
ラブプラス+合宿〜熱海編3〜 #loveplus
大野屋でXXXなシーンを見て明けた2日目。 引き続きスタンプラリーな日程になっています。 ちなみに2日目の大野屋は正面立て看板が某大学に変わっていました。 さすが最高学府・・・祭りなんて一蹴できる権威があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/07/25 23:34
ラブプラス+合宿〜熱海編2〜 #loveplus
1日目午後も熱海スタンプラリーは続きます。 大野屋で少し荷物を置いてお土産のチェックです。 大野屋には温泉まんじゅうやTVBrosのラブプラス表紙号、 温泉のもとが売られています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/07/25 20:53
ラブプラス+合宿〜熱海編1〜 #loveplus
海の日がある4連休に熱海旅行に誘われたので行ってきました。 職場の同期、しかも独身の人だけで構成されたメンバー。 片手にはDS、コンセプトは「ラブプラス+合宿」! ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/07/25 20:16
あそびにいくヨ!2(著:神野オキナ)
発情期を迎えたエリスにネコミミ少女を猛進する宗教団体の手が迫る! 宇宙からやってきた異邦人に世界の興味が集中し、エリスを巡る争奪戦が 勃発。その行方はどうなってしまうのか・・・? 「あそびにいくヨ!」シリーズの第2編は、私が2010年に読んだ54冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/11 23:22
あそびにいくヨ!(著:神野オキナ)
7月からアニメ放送されている「あそびにいくヨ!」の第1編は 私が2010年に読んだ53冊目。ネコミミな宇宙人ヒロインが 登場するライトノベル「アンドロイド・アンド・エイリアン」と 比較するとちょっと色っぽさで上回る本作。かなり長い 連載期間を経て一気に注目されてきた感じがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/11 23:14
バカとテストと召喚獣3.5(著:井上堅二) #bakatesu
バカとテストと召喚獣シリーズの短編集その1。 クラス分け以前の葉月との出会いから如月ハイランドの ペアチケットの行方まで、想像の斜め上を飛び続ける ストーリーが満載です。その中でも特に注目なのは なんと言っても秀吉!錯綜的な存在にニヤニヤさせられっぱなしです。 そんなバカとテストと召喚獣3.5は、私が2010年に読んだ52冊目。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/11 22:57
生徒会の八方(著:葵せきな)
〇〇陥落!という帯。なにやら物々しい印象を与えますが ご存じ「生徒会の一存」シリーズは…ギャクです。そうだったはずが・・・。 最期の時を迎える生徒会の中で募る本当の想い、疑心、 失われゆく日常、開かれる記憶の扉―――。 全てが終わってしまう前に、少女は1つの決意をする。 「この気持ち…確認させて…くれない、かな。」 抑えていた想いがあふれだした時、物語はついに動き出した。 「生徒会の一存」シリーズの第8編は、私が2010年に読んだ51冊目。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/05 00:09
迷い猫オーバーラン!8 (著:松智洋) #mayoineko
いつものように人助けに旅立った乙女が突然 行方不明になってしまった!じっとしていられ ない巧は、千世とともに中東の小国へと向かう。 何も手掛かりの無い中、一触即発の内紛地域に 突入する! そんな「迷い猫オーバーラン!」の 第8編は、私が2010年に読んだ50冊目。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/07/04 23:40
エアリエル 〜緋翼は風に踊る〜 (著:上野遊)
大陸の南端に位置するストーリア王国では反政府勢力レヴァンテと の争いが続いていた。レヴァンテには“赤い亡霊”と呼ばれる 戦闘機が、政府軍の鎮圧を阻んでいた。 とある事件で“赤い亡霊”に助けられたマコトは、そのパイロットが わずか17歳の少女であることを知る。 王国の影の姿を知ったマコト、自らの秘密を知られたミリアムは 互いに反発しながらも、圧倒的な力を持つ王国に立ち向かう! そんな「エアリエル」は、私が2010年に読んだ49冊目。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/07/04 23:29
バカとテストと召喚獣3(著:井上堅二)
強化合宿に行くことになった文月学園の学生達。 そこで漢が目指すのはただ1つの楽園の地(女湯)。 学園を2分して繰り広げられた、血で血を洗う戦争の 結末はどうなってしまうのか!? あまりにバカな展開に言葉を失ってしまう 「バカとテストと召喚獣」の第3編は、私が2010年に 読んだ48冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/07/04 23:15
迷い猫オーバーラン!7(著:松智洋) #mayoineko
人が集まらないと思われた迷い猫同好会に新入生がやってきた! けれどその2人はひとくせある変わった人たちで…。 新たな季節を迎えてさらに賑やかになった迷い猫オーバーラン!の 第7編は、私が2010年に読んだ47冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/06/27 23:23
迷い猫オーバーラン!6(著:松智洋) #mayoineko
大吾郎と珠緒が急接近!その一方で巧の周囲は互いに牽制しあう 状態が続きます。卒業式が過ぎた後、迷い猫同好会は卒業旅行に 行くことに。そこでは夏帆の策略が待っていた。 夏帆の動きに気付いた文乃は孤独な戦いを強いられる…。 文乃の苦悩が特徴的な迷い猫オーバーラン!の第6編は、 私が2010年に読んだ46冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/06/27 23:08
2010年7月の壁紙 #vocaloid
7月が近づいてきたのでブログの壁紙を更新しました。 PAwLABORATORYのくぅさん、PIAPROからakitoさんのイラストを 合成してみました。例によって勝手に拝借・・・(-_-;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/27 21:56
迷い猫オーバーラン!5(著:松智洋)
クリスマスの事件で骨折をした巧は、文乃、希、千世の 熱い看護を受けていた。新学期が始まった後も4人の 微妙な関係は続いたまま・・・。そこに夏帆と珠緒先輩が 迷い猫同好会に加わり、さらに葛藤が募っていく。 バレンタインを前に彼女たちは何を想うのか? 最後の思わぬ一言が波乱を呼んだ「迷い猫オーバーラン!」の 第5編は、私が2010年に読んだ45冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/06/16 00:37
バカとテストと召喚獣2(著:井上堅二)
文月学園の学園祭を舞台とした召喚大会が開催される。 劣悪な設備に絶望した瑞希の父親を説得するため、 そして雄二の貞操の危機を守るためにF組が立ちあがる! そんなバカなのかよく分からないメンバーの活躍を 綴った「バカとテストと召喚獣」の第2編は私が2010年に 読んだ44冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/06/16 00:28
生徒会の七光 (著:葵せきな)
卒業式前日に飛鳥に呼び出された杉崎鍵。なかなか本題に 踏みきれない微妙な距離感の中、飛鳥が一言つぶやく。 それは鍵が避けることのできない本質的な問題だった。 誰もが幸せになるという答え。それはあまりに尊い夢だったのだろうか。 いよいよ終盤を迎えつつある「生徒会の一存」シリーズの第7編は、 私が2010年に読んだ43冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/06/06 22:28
RIGHT×LIGHT9 〜終わる宴と緑翼の宣告者〜 (著:ツカサ)
絶望を知る少女がいた。願ってもかなわぬ望み。 ただ祈り続ける行為の無意味を悟り、目前を覆う闇に屈する。 そこにある人物が訪れ、少女の願いは叶えられた。 全てはその望みを叶えるため―――。 「RIGHT×LIGHT」の第9編は、私が2010年に読んだ42冊目。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/06/06 22:04
生徒会の六花(著:葵せきな)
生徒会の一存シリーズも第6編を迎え、「卒業編」に向けて 不穏な動きが広がっています。儚い終わりの時を前に 生徒会のメンバーがどのように変わっていくのか注目です! そんな「生徒会の一存シリーズ」の第6編は、私が2010年に 読んだ41冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/06/06 21:43
迷い猫オーバーラン!4(著:松智洋)
慌しい学園祭が終わり、ストレイキャッツはクリスマスの準備で大忙し。 そこにまたまた迷い猫がやってきた。整った顔立ち、金髪碧眼のクリスは 世界の危機を救うためにある人物を探しているらしい。手掛かりは名前だけ。 そんな雲をつかむような話を解決する奇跡は起きるのか? ある人物を探していくうち、ストレイキャッツの過去が驚愕の事実と ともに明らかになる!そんな「迷い猫オーバーラン!」の第4編は 私が2010年に読んだ40冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/27 00:04
迷い猫オーバーラン!3(著:松智洋)
夏祭りの宣伝と希の活躍で立ち直りつつあるストレイキャッツ。 そして街全体が参加する梅の森学園の学園祭がやってきた! でも学園祭の女子の服装をブルマにするかスパッツにするかを 巡って学園全体を巻き込んだ大騒動に発展する。 巧たちは無事に学園祭を終えることができるのか??? そんな「迷い猫オーバーラン!」の第3編は、私が2010年に 読んだ39冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/26 23:39
迷い猫オーバーラン!2(著:松智洋)
千世が作ったサークルの活動内容どころか名前も決まらないまま 過ぎていく慌しい日々。しかしストレイキャッツの包囲網は 確実に狭められていくのだった。傍若無人の姫君を操る黒幕の影。 迷い猫たちは無事に明日を迎えることができるのだろうか・・・。 そんな「迷い猫オーバーラン!」の第2編は、私が2010年に読んだ 38冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/26 23:32
迷い猫オーバーラン!(著:松智洋)
困っている人がいれば助けずにはいられないパティシエールの 都築乙女が営むケーキ屋「ストレイキャッツ」は火の車だった。 天真爛漫な乙女を支える巧と、アルバイトで幼馴染、とんでもなく 素直じゃない芦沢文乃はストレイキャッツにはなくてはならない 存在である。そこに、1人の迷子がやってきて・・・。 口絵に書かれた文乃の告白が衝撃的な「迷い猫オーバーラン」の 第1編は、私が2010年に読んだ37冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2010/05/16 15:28
俺の妹がこんなに可愛いわけがない6(著:伏見つかさ)
留学から帰ってきてから桐乃の様子がおかしい。何か心境の 変化があってもおかしくないはずなのに、全く以前と変わった ところを見せないのだ――。 妹萌えという不治の病に冒された京介と愉快な面々が織り成す アキバ系コメディ、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」シリーズの 第6編は私が2010年に読んだ36冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 15:19
ムシウタ 04.夢燃える楽園(著:岩井恭平)
特環の最低ランクに位置づけられ、くそったれな任務を5年間続けてきた茶深。 そこに逃亡中の杏本詩歌が現れることで、茶深に転機が訪れる。 虫憑きの根本となる秘密に迫る茶深が見たものとは―――。 夢見る卑怯者とその相棒が仕掛けた悪巧みを描いた 「ムシウタ」の第4編は、私が2010年に読んだ35冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 14:46
2010年6月の壁紙
気が付いたら5月の半分が終わり、6月が近づいてきます。 このブログは5月初旬あたりに45万PVを達成しました。 主にFF11関連でいらっしゃる方が多いようですが、ありがたいことですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/16 10:28
劇場版“文学少女”を見てきました。
ライトノベル「文学少女」シリーズが映画として5月1日から 公開されました。プロジェクト・メモワールの中でも個人的に 期待していたイベントだったので、今日さっそく見に行って きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/10 00:17
黄昏色の詠使い10 夜明け色の詠使い(著:細音啓)
クルーエルはネイトを救うため調律者へと還り、世界から 名詠式は失われた。ネイトはクルーエルを取り戻すため セラの塔へと向かう。大切な人を思う詠は届くのか? 感動のフィナーレを迎えた「黄昏色の詠使い」の第10編は 私が2010年に読んだ34冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/06 00:13
黄昏色の詠使い9 ソフィア、詠と絆と涙を抱いて(著:細音啓)
“名詠式の存在する理想の世界”を目指し繰り返されるミクヴァ鱗片を 巡る争い、この結末によってクルーエルの運命が決まる。 大切な人を見つけたネイトはクルーエルを救う決意する。 世界の運命を決する戦いの結末を描いた「黄昏色の詠使い」の 第9編は、私が2010年に読んだ33冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/06 00:09
黄昏色の詠使い8 百億の星にリリスは祈り(著:細音啓)
新種触媒の暴走事故から明らかになる“世界”の真実。 アマデウスとミクヴァの対立。そしてクルーエルという 存在意義。残酷な真実を突き付けられたクルーエルの 願いはネイトに届くのか? 物語も終盤に差し掛かる「黄昏色の詠使い」シリーズの 第8編は、私が2010年に読んだ32冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/06 00:02
黄昏色の詠使い7 新約の扉、汝ミクヴァの洗礼よ(著:細音啓)
舞台はトレミア・アカデミーから凱旋都市エンジュへ。 そこで開かれる新種触媒の披露会に参加することになった クルーエルとネイトたち。ミクヴァの 存在と、新種触媒には何かつながりがあるのだろうか―――。 名詠式というシステムが徐々に明らかになる「黄昏色の 詠使い」シリーズの第7編は、私が2010年に読んだ31冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 23:56
黄昏色の詠使い6 そしてシャオの福音来たり(著:細音啓)
カインツとともにフォリ・フォシルベル城を訪れるネイト。 そこで会った姫君ファウマと、彼女と何かつながりがあるシャオ。 謎多きまま幕を開けた第2章、そしてクルーエルとネイトの 甘くて危険な(?)学園生活を綴った短編集でもある 「黄昏色の詠使い」シリーズの第6編は、私が2010年に 読んだ30冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 23:49
黄昏色の詠使い5 全ての歌を夢見る子供たち(著:細音啓)
眠り続け、改善の兆しを見せることのないクルーエル。 彼女が移送されたケルーベル研究所を再び敗者が襲いかかる。 「ただ一緒にいたかった――。」その想いが重なり合う時、 2色の詩が世界に響き渡る。 「黄昏色の詠使い」シリーズの第5編は、私が2010年に読んだ 29冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 23:41
黄昏色の詠使い4 踊る世界、イヴの調律(著:細音啓)
体調を崩すことが多くなったクルーエル。物語はアマリリスの登場により さらに混迷を深めていきます。見えない侵入者の翻弄されるトレミア・ アカデミー。追い詰められたネイトの取った行動とは――。 「黄昏色の詠使い」シリーズの第4編は、私が2010年に読んだ28冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 23:34
黄昏色の詠使い3 アマデウスの詩、謳え敗者の王
迫りくる侵入者、灰色の脅威がトレミア・アカデミーを襲う! 意識を失うクルーエルを守るため、目的不明の敗者に ネイトは立ち向かう。 「黄昏色の詠使い」シリーズの第3編は、私が2010年に 読んだ27冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 23:26
黄昏色の詠使い2 奏でる少女の道行きは(著:細音啓)
「黄昏色の詠使い」シリーズの第2編。ここではクルーエルと 共に行動するエイダに迫ります。才能だけではない、 本当に大切なものは何か?そんな問いに挑むことになる 本編は、私が2010年に読んだ26冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 23:17
黄昏色の詠使い イヴは夜明けに微笑んで(著:細音啓)
2010年このライトノベルがすごい!の6位に輝いた 「黄昏色の詠使い」シリーズの第1編は、私が2010年に 読んだ25冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 23:10
メグとセロン5 -ラリー・ヘップバーンの罠-(著:時雨沢恵一)
セロンとは対照的に女の子からモテることのなかったラリーが 突然告白をされてしまう。しかし彼女の様子は少し変で――。 夏休みを終えた新聞部に降ってきたエピソードを綴った 「メグとセロン」の第5編は、私が2010年に読んだ24冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 23:04
“文学少女”と恋する挿話集3(著:野村美月)
5月から映画も始まった“文学少女”シリーズ。残るエピソードも 少なくなってきました。シリーズの途中から少し未来の話まで 連なる“文学少女”シリーズの短編集の第3編は、私が 2010年に読んだ23冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/05 22:59
放課後の魔術師7 -スマイル・ウィズ・ユー-(著:土屋つかさ)
時間の流れが違う「島」に隔離されてしまった安芸を連れ戻すために 残された時間は10日間。魔術師たちの物語も終幕の時を迎えます。 「放課後の魔術師」シリーズの最終巻は、私が2010年に読んだ 22冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 22:54
バカとテストと召喚獣(著:井上堅二)
2010年このライトノベルがすごい!で1位という栄光に輝いた 「バカとテストと召喚獣」シリーズの第1巻は、私が2010年に 読んだ21冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/05/05 22:48
生徒会の五彩(著:葵せきな)
謎の機関との抗争もここで一段落つくことになります。 けれど会議は踊り、まったく進む気配を見せない生徒会の 面々はいつも通り駄弁っています。 「生徒会の一存」シリーズの第5編、「生徒会の五彩」は 2010年に読んだ20冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2010/05/05 22:44
ベリー・ベリー・エンジェルス(著:藤本圭)
復学したシュンタローを待っていたのは学園のスパイ部部長の座だった。 学園は校長をも凌駕する権力を持つという生徒会に、牛耳られていた のだった。性格も行動もおかしい部員とともに、生徒会の謎に挑む! そんなベリー・ベリー・エンジェルスは、私が2010年に読んだ 19冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 22:40
さくら荘のペットな彼女2(著:鴨志田一)
学校の変人達が集うさくら荘に新たな住人がやってきた! ましろと空太の普通ではない関係を隠そうとするが、 その願いも空しく――。 住人が増えてさらに波乱含みなさくら荘のペットな彼女の 第2巻は、私が2010年に読んだ18冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/05 22:34
さくら荘のペットな彼女1(著:鴨志田一)
可憐な外見、絵画の天才と言われたましろがさくら荘に やってきた。でもましろは1人ではパンツも選べない 生活破綻少女で・・・。 そんなドタバタ劇を繰り広げるさくら荘のペットな彼女は 私が2010年に読んだ17冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/05 22:29
ダンタリアンの書架5(著:三雲岳斗)
微笑むダリアンの表情が衝撃的なダンタリアンの書架の 第5巻は、私が2010年に読んだ16冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/05 22:21
2010年16週目(年初比+83%)
ギリシャのIMF支援要請がついに行われました。 2年債が10%という高利で取引される状態だったので こうなるのは時間の問題だったということでしょう。 支援要請を受けてユーロは一旦反発し、5月に予想された デフォルトの危機はひとまず回避されるのでは ないでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/26 00:01
劇場版トライガンを見てきました。
都市ひとつを灰燼に変える男。600億$$(ダブドル)の賞金首。 人間台風(ヒューマノイド・タイフーン)と呼ばれ、人間災害に指定された男。 真紅のコートに身を包んだ超絶ガンマンの伝説… ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/25 15:45
日経新聞 世界一、「世界人」の多い国、日本へ というテーマの持つ矛盾
今日の日経新聞を見て初めて知ったのですが、日本の明るい 未来像を実現するための提言を募集するコーナーがあるようです。 今月は、 世界一、世界をおどろかす国、日本へ でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/20 00:11
2010年15週目 (年初比+103%)
高い騰落レシオもそろそろ下落基調へ。あと1週間ほど耐えるかと 思いましたが終末になって4月SQ値を割り込む様相に。 CMEの動きを見ると16週目(4/19〜)は本格的に調整ムードと なりそうです。 私が作っているヒストリカル分析では10750円程度までは 普通に下げそうなのですが果たして。 とりあえず来週は10800〜11100円くらいの相場を予想します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/04/18 19:15
横浜線大口→横浜商科大学 への道のり
明日、情報処理技術者試験があるので試験場までの下見を してきました。本当なら京急生麦駅からのほうが近いのですが 京急が止まってしまったので横浜線から向かいます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/17 21:46
iPadの人気の裏に見えるコンテンツ産業の斜陽
iPadの売れ行きが非常にいいらしい。予想以上に良すぎて アメリカ以外の地域で発売が延期になってしまうほどだ。 しかしそのプラットフォーム上で提供されるコンテンツ産業に とって、この動きは必ずしも歓迎されているとは限らない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/17 21:04
2010年14週目(年初比+95%)
下がりそうで下がらない相場もそろそろ一巡して、調整色が 出てきました。ギリシャの債務問題、中国の通貨政策の変更 観測に伴って、利益確定の動きとなりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/14 02:07
2010年4月の壁紙
今月も1/3が過ぎてしまいましたが、今月のブログのトップ壁紙を 変えてみました。エイプリルフールの驚異のPVからちょっと増えて 445000PV到達です。1か月で2000PV…更新をさぼるとやっぱり 数字に如実に現れますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/13 01:15
2010年13週目(年初比+57%)
2010年度が始まりました。2009年度と比較して純利益70%増とも 言われている回復期待、そしてアメリカの長期金利上昇に伴う 円安により引き続き相場は堅調に推移しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2010/04/03 16:35
アンドロイド・アンド・エイリアン(著:北川拓磨)
2009年スニーカー大賞奨励賞受賞作品。今年もスニーカー大賞を 受賞した作品が続々と出版される時期になりました。 2008年のガジェットとR-15は、個人的には微妙な感じなのですが 2007年の放課後の魔術師は少し好きな部類に入ります。 日本語としては読みやすい作品が多いので、あまり損した気分に ならないのがいいですね。 この「アンドロイド・アンド・エイリアン」は私が2010年に読んだ15冊目。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/01 23:17
そらのおとしもの(原作:水無月すう、著:神埼リン)
アニメの評判が良かったらしく、第2期の制作が決まったという 「そらのおとしもの」。アニメの最終話を少し見ただけで、 もともとどういう話なのか知らなかったので、ノベライズ版を 読んでみることにしました。 「そらのおとしもの」のノベライズ版は、私が2010年に読んだ14冊目。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/01 23:03
けんぷファー11・12(著:築地俊彦)
なんとなく惰性で読んできた…という表現が合うのかも知れません。 12巻までの15冊というと、個人的にはかなりたくさん読んだシリーズに 入りそうです。レンタルマギカも同じくらい読んでいます。 このけんぷファーの11・12巻は、私が2010年に読んだ12・13冊目。 結末は・・・表紙を見れば一目瞭然ですね。無難な選択だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/01 22:57
聖剣の刀鍛冶師5(著:三浦勇雄)
読んだ後なのになんとなく感想を書かないまま放置に なっていました。2010年に読んだ11冊目は、聖剣の 刀鍛冶師の第5巻。帝国から帰って、つかの間の日常… といったところでしょうか。どちらかというと短編集に 近い印象を持った1冊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/01 22:44
444444PV到達しましたΣ(゜д゜lll)
エイプリルフールというわけではないのですが、アクセス状況を 見たらなんという不吉な数字だったので報告します。 5年3か月で444444PV到達ということで、感慨もひとしお・・・ なわけはありませんヽ(;´Д`)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/01 22:39
2010年13週目 (年初比+124%)
配当付き最終売買日を迎えて堅調な動きで推移しました。 一時11000円を回復して、1年半前の水準に到達ということで これから上昇傾向が強くなるのか、一時調整に入るのかが 注目されます。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/31 07:46
2010年12週目 (年初比+125%)
FOMCは波乱なく過ぎ、NYダウは下がりそうで下がらないまま 昨年来高値を更新しました。日本でも日銀会合で10兆円の 追加緩和策が発表され、ほぼ予想通りということで 堅調に推移しました。 少し気になるのはギリシャが4月初にIMFに支援を要請するという ニュースでしょうか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/20 11:18
「インタフェースとしての発音ミク」と、ニコ動“祭り”の進化論 を読んで。
3月10日に東京大学で行われた情報処理学会の公演が ありました。個人的には3月9日に雪に打たれていたせいで 床に臥していたわけですが・・・。(行きたかったです。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/14 23:25
2010年3月の壁紙
相変わらず更新が遅めですが、3月のブログの壁紙を作りました。 イラストはかんざきひろさんの冬コミ配布作品から勝手に拝借・・・。 すこし暗い部分に何かいれようかと思ったのですが、暗くて グラデーションかかっていると範囲の切り分けが全然うまく いかなくて諦めました…。今回は単純に文字を挿入しただけの構成。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/13 21:42
2010年11週目
今週はメジャーSQ週でした。ギリシャの債務懸念が薄らぎ ユーロが反騰するとともに日経平均も大きく反発しました。 3月期決算に向けた資金の還流も一段落ついて、円高も 徐々に和らいでくるのでしょうか。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/13 21:04
狼と香辛料14(著:支倉凍砂)
再訪したレノスの町で禁書をめぐる騒動に巻き込まれた ロレンスたち。禁書にはヨイツを窮地に貶める技術が書かれて いるらしい。しかし禁書を取りに行くとホロをヨイツまで連れて いくことができなくなってしまう―――。 ホロとの旅も終りが見えてきた「狼と香辛料」の14巻は 私が2010年に読んだ10冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/13 19:49
【初音ミク】ミクの日感謝祭 突入レポート!
初音ミクProject DIVAの「ミクの日感謝祭」に参加してきましたので なんとなくまとめてみます。ニコニコ動画を見ていたほうがまとめ やすかったのかも知れないですが、そんなことは気にしないのですよ! ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 10 / トラックバック 1 / コメント 4

2010/03/10 01:26
2010年10週目
ギリシャを中心とした債務問題と、アメリカの雇用統計や中国の 財政政策が綱引きをしているような1週間でした。 先週、対円でほぼ1年ぶりの安値を付けたユーロも短期的には 底をつけた模様で、123円あたりまで戻ってきています。 また、アメリカの雇用も予想以上だったということで、引き続き 回復の道をたどっていくものと思われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/06 16:16
RIGHT×LIGHT8(著:ツカサ)
夏休みが終わり新たな学校生活が始まる。そこで再会した 未由は今までの未由を否定するような宣言をする。 友月家の当主となり復讐を果たすため過去との決別を 誓う未由に、啓介はどんな声をかけることができるのだろうか。 RIGHT×LIGHTの第8巻は、私が2010年に読んだ9冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/03/06 15:56
2010年9週目
週初に急反発した後、またもやギリシャ絡みのユーロ安で 徐々に押される展開でした。GDPや鉱工業生産の回復傾向で 下値は堅そうですが、ユーロが業績に与える影響が大きい 会社は見通しが暗くなりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2010/02/27 15:27
生徒会の四散(著:葵せきな)
3巻目である生徒会の三振に続き、深夏の人気急上昇!な 「生徒会の一存」シリーズの第4編は、私が2010年に読んだ8冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2010/02/22 00:15
2010年8週目
今週、なんとか1つの山場(ハードル?)を越えることができました。 ハードルをくぐるような事態にならなくて一安心といった状況です。 でも、あと2つほどハードルは残っているわけです。2月が終わる までにこの2つを越えることができるのでしょうか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/20 17:00
2010年2月の壁紙
ひさしぶりにaminoさんのイラストを見て、やっぱり可愛すぎる・・・と 思ったのでちょこっと触って壁紙にしてみました。 このイラストを描く動画がすごく盛り上がっていたような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/14 23:11
2010年6〜7週目
日経平均が10300くらいで調整終わったかな?と思ったところで トヨタリコール、ギリシャ財政問題でもうひと押し。 個人的には少し痛手を負ってしまいました。ギリシャの財政問題は PIGSといってさらに3つの国で問題となりそうで、なかなか簡単に 解決できないように見えます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/11 11:46
SPANモデルによる日経SQ値の予想範囲
オプションを売り建てるときにSPAN証拠金を差し入れる必要があります。 これは4週間、24週間の終値変動幅によって決められています。 詳しいルールはさておき、このモデルを応用してオプションのSQ値の 範囲を予想してみたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/31 07:34
2010年4〜5週目
年初来高値を更新しつづけていた日経平均は一転して調整ムードに。 10300円くらいまでは調整するかと思っていたのですが、もう少し 下がりそうなようにも見えます。慎重に戻りのタイミングを買って 行きたいのですが。 あと、ギリシャや日本の国債の格付けの行方が気になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/30 09:44
とある飛空士の恋歌3(著:犬村小六)
迫りくる空族の影。聖泉にたどり着いたイスラを待ち受けていたのは 未知の勢力による激しい戦いでした。このシリーズでは初めて 死亡フラグという単語を意識することになった「とある飛空士の恋歌」の 第3編は、私が2010年に読んだ7冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/24 21:03
2010年1月の壁紙
すっかり遅れてしまっていますが、ブログの壁紙を更新したので とりあえず残しておきます。今回は主にミクの日 感謝祭の ページにある3Dモデルのpngを拝借して作ってみました。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/24 20:02
無響室に行ってきました。
ここしばらくぷち缶詰状態なので、携帯からログイン(*_*) でもちょっと珍しい体験をしたので書いてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/23 19:56
俺の妹がこんなに可愛いわけがない5 (著:伏見つかさ)
入学式の季節に出会った見慣れた姿―――。 霧乃が留学していなくなった空間に、黒猫がやってきました。 後輩としての黒猫・・・といっても、前途は多難なようで。 さて、「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」の第5編は、 私が2010年に読んだ6冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/17 16:42
ヘヴィーオブジェクト(著:鎌池和馬)
とある魔術の禁書目録の著者、鎌池和馬が放つ 新シリーズ(?)の「ヘヴィーオブジェクト」は、 私が2010年に読んだ5冊目。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/01/16 19:13
2010年1〜3週目
年が明けても強気相場は継続。1月末に向けて 日経平均10900くらいで調整→10300くらい… というのを想定しているのですが、調整どころか じりじり下値を上げる展開も見えそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/16 16:45
聖剣の刀鍛冶4 (著:三浦勇雄)
帝国と群集列国、独立交易都市と軍国、バンニバルを 巡る戦いは大陸を2分する勢力争いに発展しようとして います。討伐を名目として生み出された魑魅魍魎が 大陸を覆い尽くそうとする動きは、過去の大戦への経緯を 思い起こさせます。 「聖剣の刀鍛冶」シリーズの第4編は、私が2010年に読んだ 4冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/09 10:12
生徒会の三振 (著:葵せきな)
「生徒会の一存」シリーズの第3編は、私が2010年に読んだ 4冊目。ネタ切れ気味+のんびりほんわか爆発なくりむと 意外な変化を見せた深夏も新鮮ながら、一番面白かったのは 「あとがき11ページですって。」の一文でした。 駄目だこの編集者・・・。もっとやれヽ(;・ー・)ノ ってなところでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2010/01/09 09:54
ダンタリアンの書架4 (著:三雲岳斗)
単行本のほうでもようやくジェシカが登場。ザ・スニーカーで見てから 半年以上経っているので、かなり懐かしい話が多いです。 5巻では海賊船の話もきっと出てくるはず・・・? 「ダンタリアンの書架」の4巻は、私が2010年に読んだ3冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/09 09:45
放課後の魔術師6 (著:土屋つかさ)
舞台は倫敦、安芸の師匠が住む都市へ――。前篇の予告通り 口絵からラブ分増量(?)な予感だったわけですが、終盤では それどころではない予想外の“島”の姿が見えてきました。 (古めな例えですが、精神と時の部屋みたいな・・・?) そんな「放課後の魔術師」の6巻は、私が2010年に読んだ 2冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/09 09:39
2009年50〜53週目
去年2009年の最後の4週間は比較的堅調に推移しました。 大納会で年初来高値を狙うかという動きも、利益確定売りが 強く届きませんでした。 年末のJALの動き→メガバンクの軟調も気になるところ。 増資観測も金融株の先行きを暗くしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/09 09:29
“文学少女”見習いの、傷心。(著:野村美月)
“文学少女”シリーズ外伝の第2編は、私が2010年に読んだ 1冊目。GWに公開予定の劇場版“文学少女”の予告編収録 DVDがついた特装版もあったらしいのですが、あまり気にせず 手に取った通常版を買ってきました。 特装板を買ってくるべきだったか今でも少し悩み中です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/03 22:56
一晩明けるとそこは。
帰省してから一晩経つと雪で景色が豹変していました。 といっても、毎年これくらいは降っているので豹変というのは 言い過ぎで、なんとなく猫変くらいなイメージでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/03 22:09
あけましておめでとうございます。
なんとか今年も無事に(?)新年を迎えることができました。 1年が過ぎ、このブログも6年目になりました。ブログを 始めたときはこれほど続くとは思ってもいませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/01 22:03
戦利品? ふたたび
今年の仕事は昨日29日で終わりでした。来年4日からは 引き続き山場な状況からスタートすることになるのは 確定的ですが、それまで5日間はひっそりと過ごします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/30 14:30
聖剣の刀鍛冶3 (著:三浦勇雄)
バンニバルを封印したという聖剣を求める帝国のきなくさい 動きが目立つようになってきました。ちょっとアクションの 多めな「聖剣の刀鍛冶」シリーズの第3編は、私が 2009年に読んだ87冊目。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/30 14:10
聖剣の刀鍛冶2 (著:三浦勇雄)
引き続き「聖剣」シリーズの第2編です。聖剣というと私の年齢だと スクエニの聖剣シリーズを思い起こすことが多いような気がします。 聖剣2、3、LOMあたりまではプレイしたことがあるんですが、 最近はどうなっているんでしょうか? なんて、あとがきを見ながら考えた「聖剣の刀鍛冶」の第2編は 私が2009年に読んだ86冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/30 14:02
聖剣の刀鍛冶1(著:三浦勇雄)
アニメのほうはあまり冴えなかった・・・ような気がする 「聖剣の刀鍛冶」も読み始めてみました。聖剣の刀鍛冶の 第1編は、私が2009年に読んだ85冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/30 13:57
ヒミツのテックガール ぺけ計画とスパイ大作戦 (著:平城山工)
ライトノベルを一気に買いあさると、積読状態の山に埋もれて 買ったことを忘れてしまうことがあります。残念ながらこの 「ヒミツのテックガール」の第2編は、そんな山の中で3か月ほど 忘れ去られておりました。ヒミツのテックガール ぺけ計画と(以下略)は 私が2009年に読んだ84冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/30 13:54
ガジェット2 -終末時間 PLATINUM GIRL- (著:九重一木)
短編と長編で面白さや雰囲気が違う作品は多いですが、 この「ガジェット」もそんな作品の1つ。長編になると どうしてこんなに微妙なんだろう・・・。 そんな「ガジェット」の第2編は、私が2009年に読んだ83冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/30 13:49
生徒会の二心 (著:葵せきな)
アニメも12月で終わりとなった「生徒会シリーズ」の第2編、 「生徒会の二心」は私が2009年に読んだ82冊目。 今回はあの人が・・・ちょこっと顔を出すことがあったり なかったり(謎) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 0

2009/12/30 13:45
インフルエンザになりましたorz
木曜日(厳密には水曜日の夜)から急に体温が上がって、 病院に行ったらインフルエンザでした。 病院では新型かどうかは判別しなくて、A型なら基本的に 新型だとみなして対処するみたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/19 23:32
生徒会の一存(著:葵せきな)
このライトノベルがすごい!2009では7位、2010では5位と 比較的新しいシリーズながら人気を集めていた 「生徒会の一存」シリーズの第1編は、私が2009年に読んだ 81冊目。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 63 / トラックバック 7 / コメント 20

2009/12/14 00:29
ロングテールの法則? その4
引き続きニコニコ動画の再生数をもとにグラフを作ってみました。 前回は総再生数しか合わせてなかったのですが、総動画数を 考えると全然合っていなかったので両方合わせてみました。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/12/12 20:11
2番目ではどうしてだめなのか? …FF13発売を控えて。
今年のクリスマス商戦は、ゲーム業界にとっては特に注目の年に なりそうです。マリオ、ドラクエ、ファイナルファンタジーという 日本のビッグタイトルが3つ揃って同じ年に発売されるのは かなり珍しいことなんだとか。(日経ビジネスの受け売りですが・・・。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/09 00:25
ロングテールの法則? その3
またまたロングテールの法則に関する記事を書いていきます。 今度はニコニコ動画の再生数でなんとなくグラフを作ってみました。 総合再生数ランキングが上位300位までしか作り方を知らないので サンプル数がかなり少ないのがネックか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/08 00:09
クローンの攻撃!
12月1日の日経新聞に鳩山総理の動画に少しふれた特集が ありました。過去の鳩山議員が現在の鳩山総理を攻撃する という動画です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/12/06 15:51
2009年46〜49週目
3週間ほどかけてじりじり下げる嫌な相場が、日銀の量的緩和策(?)で 急反騰。4日で1000円ほど上がりました。アメリカの雇用状況改善で 5日で1200円ほど上がる激しい動きになりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/05 13:52
映画「2012」を見てきました。
2012年地球滅亡説を初めて知ったのは、1995年の「神々の指紋」 (著:グラハム・ハンコック)の中でした。神々の指紋の信憑性に ついては疑問符が付きますが、過去の文明をもとにしたSFの ような雰囲気を楽しめるという点では、中学生でもそれなりに 興味を持って読んだ記憶があります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/29 21:40
狼と香辛料13 -Side Colors 3-(著:支倉凍砂)
短編集はこれで3冊目。電撃文庫マガジンNo.6、7で掲載された 「狼と桃のはちみつ漬け」をはじめ、ノーラとある騎士との旅の 話などが収録されています。そんな「狼と香辛料」シリーズの 第13編は、私が2009年に読んだ80冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/11/29 20:32
ロングテールの法則? その2
昨日のロングテールの記事を書いていて、私のブログのPV数だと どうなるんだろう・・・と思って、また同じようなグラフを作ってみました。 イラストのグラフとは違って、PV数10未満という記事が極端に少ないのが特徴です。 私が書いた後に確認のため1回は踏むのでその影響も大きそうです―――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 16:22
2009年12月の壁紙
なんとなくいいな、と思ったイラストが何故かいつも同じ絵師さんの 作品になってしまう・・・ということは実は良くあることなのかも しれません。暦を重ねる素人さんのイラストは、ブログトップの 壁紙ではなくて、パソコンの壁紙で使っていた時期がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/23 00:25
ロングテールの法則?
ネット店舗の売り上げに関する法則の中に、「ロングテールの法則」と いうものがあります。これは売り上げが集中しない部分を集めていく ことで売り上げが拡大できるという法則です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/11/22 23:05
ねこシス (著:伏見つかさ)
「俺の妹がこんなに可愛いはずがない」シリーズでお馴染みの 伏見つかさ・かんざきひろの2人が新たに繰り広げる ほんわかなごみ系の「ねこシス」。キャラクターは・・・ 「俺の妹」のプロトタイプと作者が言っているだけあって 本当に似ています。そんな「ねこシス」は私が2009年に 読んだ79冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/15 23:51
放課後の魔術師5 -スパイラル・メッセージ- (著:土屋つかさ)
安芸と遥の関係は徐々にヒートアップ!しかし遥は安芸が 女生徒からラブレターを受け取っている場面に遭遇してしまい―――。 裏表紙のあらすじを見ると今回は修羅場なのか・・・?と 思ってしまいそうな「放課後の魔術師」第5巻は、私が2009年に 読んだ78冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/15 23:27
2009年41〜45週目
第2四半期決算ラッシュも終盤。緩やかながらも回復基調の 米国市場とは対照的に、来年度予算の不透明感や 徐々に高まりつつあるドルキャリー・トレードからくる円高を 嫌気して調整色が強くなってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/08 21:05
となりにヴァンパイア -耳鳴坂妖異日誌- (著:湖山真)
耳鳴坂シリーズ(?)の第2編。前作のタイトルが手のひらに物の怪だった ので、となりにヴァンパイアという名前を見て、「なんか似てるような・・・?」 と思わなかったら続きだとは分からなかったかも知れません。 本当はサブタイトルのほうが本題のつもりだとしたら、存在感の 配分をかなり間違えていますね。 そんなとなりにヴァンパイアは私が2009年に読んだ77冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/26 00:56
サマーウォーズ(著:岩井恭平)
今夏のヒット映画「サマーウォーズ」のノベライズを手掛けるのは 「ムシウタ」等のライトノベルで知られる岩井恭介。 小説版の「サマーウォーズ」は私が2009年に読んだ76冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/26 00:48
2009年10月の壁紙
10月21日に発売したばかりの「Heartsnative」のイラストを 壁紙にしてみました。出張で秋葉原に行かなかったら 初回限定版は買えなかったかも・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/25 21:30
2009年38〜42週目
シルバーウィーク後の調整を経て、なんとか日経平均が10000円を 超えてきました。けれど足元ではJAL再編問題やモラトリアム、 円高を受けて、依然としてアメリカや欧州に対して出遅れている 感は否定できません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/17 12:11
石川遼@東海クラシック
最後の4ホールだけテレビで見ていたのですが、 15、17、18ホールのセカンドショットは素晴らしいの一言。 本人の努力と結果こそ称えられるべきでしょうけれど、 それでも神様に愛された人というのが存在するのかと 錯覚するほどに輝いて見えた瞬間でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/04 18:09
RIGHT×LIGHT7 (著:ツカサ)
舞台は啓介の故郷である奈波へ―――。夏祭りを前に 高まりつつある落ち着かない雰囲気を、恐怖へと変えた 連続殺人事件。どこか思いつめた表情を見せる未由と、 なぜかわだかまりを抑えることができないアリッサと共に 事件は思わぬ展開を見せることになる・・・。 そんなRIGHT×LIGHTの第7巻は、私が2009年に読んだ 75冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/04 16:20
けんぷファー8 1/2・9・9 1/2・10・10 1/2 (著:菊池俊彦)
ついにアニメ放送開始・・・!という「けんぷファー」の8と1/2巻〜 10と1/2巻は私が2009年に読んだ70〜74冊目。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/04 14:16
フィンランディア
お酒はどちらかというと強いほうが好きです。 学生の時に特に好きだったのが、この「フィンランディア」。 その名の通り、フィンランドのお酒です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/27 21:19
2009年10月の壁紙
連休中にいい感じなイラストを発見したので、今月は スクリーンショットではなくてイラストをブログの壁紙に してみました。 例によって無断で文字挿入とかしていますが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/27 21:04
ロング・バタフライ戦略 -オプション合成とニアピン・ワラントの比較-
オプション取引というと、コールとプット、ロングとショートを 使い分けて指数や株価取引を行う取引ですが、その戦略は さまざま。リスクの許容度や、余剰資金の多寡に合わせて 使い分ける必要があり、なかなか手を出せない分野の1つ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/23 19:31
2009年35〜38週目
8月は鯨幕相場という珍しい現象が起こっていたようです。 終値が1日おきに上下する状態が14営業日ほど続いて 方向感のない動きが見られました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/23 00:29
けんぷファー3・4・5・6・7・8 (著:菊池俊彦)
最近、K社関連のお仕事で東京-横浜某所を往復する日々が 続いていました。連休が明けたら往復する日々が待っています。 その影響でお仕事の負担は増え気味なのですが、一方で 移動時間でちょっとひま〜な時間もかなり増えたわけで。 そんな、「ひま〜な」時間にこのけんぷファーの続きを 読んでいました。けんぷファーの3巻から8巻までは、 私が2009年に読んだ64〜69冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/21 16:05
けんぷファー1・2 (著:菊池俊彦)
9月になるととたんに目立つようになった「アニメ化!」の帯。 けんぷファーもそんな作品の1つ。なんとなく手に取ってみた けんぷファーの1巻、2巻は私が2009年に読んだ62、63冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/13 22:31
文学少女と恋する挿話集2 (著:野村美月)
文学少女シリーズの短編集第2編目は、私が2009年に読んだ 61冊目。反町くんや森さん、そしてななせの話が多いですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/13 22:11
レンタルマギカ -滅びし竜と魔法使い- (著:三田誠)
アストラルと螺旋なる蛇が、生命の実を巡って争いを繰り広げる レンタルマギカの17編目は私が2009年に読んだ60冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/09/13 21:50
サマーウォーズ (監督:細田守)
時をかける少女から3年。細田守の最新作は「サマーウォーズ」。 とあるきっかけで大家族に迎えられた健二は、そこで 世界を混乱に巻き込む大騒動に巻き込まれることになる―――。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/06 23:28
G.I.ジョー
昨日はサマーウォーズを見ようと思っていたら、いつもいく映画館では やってなかったのでなんとなく「G.I.ジョー」を見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/06 22:54
理解すること
「ありえない」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/06 22:11
ジオターゲティング - geotargeting
ブログのトップベージに、アクセスした場所が分かるブログパーツ 「ジオターゲティング」をつけてみました。 見えないようにしていますが、このブログの全ての記事に ついています。このブログを見ている人にどんな傾向が あるのか調査ができるみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/06 14:08
2009年32〜35週目
7月の急反発は一段落して、8月は高値狙いながらも 一進一退を繰り返すボックス相場に。 日本の雇用統計では、失業率5.7%と厳しい数字が出ているものの アメリカでは景気の底を示す数字がそろいつつあります。 2009年末から2010年にかけて徐々に回復、というシナリオが 現実味を帯びてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/30 17:30
フルメタル・パニック!3 -揺れるイントゥ・ザ・ブルー- (著:賀東招二)
深海で襲いかかる見えざる敵。「フルメタル・パニック!」シリーズの第3編である 本作は、私が2009年に読んだ59冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 16:00
ひみつのテックガール ぺけ計画と転校生 (著:平城山工)
第11回学園小説大賞(奨励賞)受賞作の「ひみつのテックガール」は 私が2009年に読んだ58冊目。作者の名前が・・・読めそうで読めないです。 平城山→ならやま? う〜ん。日本語って難しいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 15:54
2009年9月の壁紙
今回もtripshotsの動画から作ってみました。 お手軽20分くらいで・・・。イラストから作るときは素材探しが かなり時間かかってしまって、スクリーンショットに流れてしまいます。 だからといって私に絵心があるわけでもなく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 15:10
俺の妹がこんなに可愛いわけがない4 (著:伏見つかさ)
放課後の魔術師と「俺の妹が…」を読みながら、そういえば この「俺の妹が…」シリーズは放課後の魔術師と作者を 勘違いして読み始めたことを思い出しました。 「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」シリーズの第4巻は 私が2009年に読んだ57冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/13 23:31
狼と香辛料12 (著:支倉凍砂)
現在アニメ2期も放送中と絶好調な「狼と香辛料」シリーズの 12巻は私が2009年に読んだ56冊目。アニメは制作会社が JCStaffから変わって、若干手抜き感が垣間見えるのが 気になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/13 22:40
放課後の魔術師4 -ワンサイド・サマーゲーム- (著:土屋つかさ)
RIGHT×LIGHTの6巻を買うときにも思いましたが、とりあえず 続けて買っていこうと思っていたシリーズの表紙が水着だと 一瞬ためらってしまいます。この本を手に取る瞬間の周囲の 視線、店員の口調が気になります。それがいつもの本屋さんなら なおさらのこと。そんな表紙の放課後の魔術師の4巻は 私が2009年に読んだ55冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/13 22:09
ミクフェス@新木場StudioCoast
先週の狼と香辛料(第2期・2009年8月8日放送分)の録画してあったのを 見ようとしたらミクフェスのCMを見つけてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/10 23:09
2009年25-32週目
3か月近く放置状態になっていました。継続は力、とは言っても 経過が芳しくないと続ける意欲は途切れてしまいがちで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/10 20:57
ガジェット (著:九重一木)
スニーカーで短編を読んで、激甘な話なんだろうなぁ〜と読んでみたら とんでもない!とても痛い(文字通りの意味で)・・・話で驚きました。 第13回スニーカー大賞を獲得した本作、「ガジェット」は私が 2009年に読んだ54冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/05 00:09
とある飛空士への恋歌2 (著:犬村小六)
過酷な幼少時代を過ごした2人はついに出会う―――。 暗い過去が明日への希望を踏みにじる不安。 逆らうことのできない運命は2人をどう変えていくのかが気になる本作、 「とある飛空士への恋歌」シリーズの第2巻は私が2009年に読んだ 53冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/08/04 23:46
手のひらに物の怪 耳鳴坂妖異日記 (著:湖山真)
今週になって突然回線が不安定になってあまり長い文章を ブログで書きにくくなってしまいました。メモ帳に書いて 貼り付けないといけないなんて面倒すぎる・・・。 さて、新人作家の作品も引き続き読んでいっています。 この「手のひらに物の怪」もそのうちの1つ。本作は私が 2009年に読んだ52冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/04 23:29
Eclipse in Japan, July 22, 2009
7月22日、東京某所で皆既日食の中継があったので、その時の 写真を2つほどup。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/26 17:56
2009年8月の壁紙
引き続き2009年8月のブログの壁紙を残しておきます。 今回は初音ミクのNeburaの動画をキャプチャーしたものが メイン・・・というか文字以外そのまま。こういうのを見ると Shadeとかいじってみたくなったりならなかったりorz Neburaの3D動画はいつ見ても圧巻です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/23 23:55
2009年7月の壁紙
書いたつもりでいたら書いてないまま次の8月用の 壁紙に切り替えてしまっていました。 とりあえず素材とか作った履歴を残しておこうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/23 23:47
フルメタル・パニック2 -疾るワン・ナイト・スタンド- (著:賀東招二)
地上の地獄に彼の姿あり。フルメタル・パニックの第2巻は 私が2009年に読んだ51冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/23 01:07
R-15(著:伏見ひろゆき)
すにすに祭りの中で毎月登場する新人作家の中で、最も 「だめな人物」と称された伏見ひろゆきの「R-15」。 天才学園のドタバタ劇が描かれた本作は、私が2009年に 読んだ50冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/23 00:54
とある飛空士への恋歌(著:犬村小六)
感動的な逃避行を演じた「とある飛空士への追憶」の続編、 「とある飛空士への恋歌」は私が2009年に読んだ49冊目。 本作は、「〜追憶」との世界観はそのままに波乱に満ちた 人生を送る元皇子のカール・ラ・イールの物語。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/23 00:13
ターミネーター4
未来は変えられなかった第3作目から6年、本作はスカイネットとの 戦闘の変わり目、人間と機械の違いを中心に作られています。 スカイネットとの戦争の構図は本作では変化がなく、5作目を 意識した構成になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/12 23:39
双調 平家物語1(著:橋本治)
2週間ほど間隔が開いてしまいました。日本を代表する古典の1つ、 「平家物語」の現代語訳であるこの本は、私が2009年に読んだ48冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/12 23:05
涼宮ハルヒのエンドレスエイト
今週はそろそろ何かあるだろう…と、ひそかにしていた期待は 打ち砕かれました。同じ夏休みを延々とループする話。 さすがに4回目はないだろう―――と。 脚本をけちっているのか、話題作りなのか・・・。比較するのは 楽しそうですが、ストーリーとしてはさすがに閉口気味です。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/07/12 22:32
初音ミク -Project DIVA- parfait!
なんとなくパーフェクトが狙ってみたくなったので、 簡単そうなものから選んで挑戦してみました。 今回挑戦したのは「Far Away」。kzさん作詞作曲の アップテンポなテクノポップ。 kzさんの初音ミクはちょっと独特のコーラスが特徴的ですね。 聴いたことがある人ならすぐにkzさんの曲は分かります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/08 00:37
初音ミク -Project DIVA- やりこむ(?)
難易度ノーマルでクリアできない・・・と思って動画を探すという なんというか典型的な手順を踏んだ後、2回目で「金の聖夜 霜雪に朽ちて」をクリア、さらに5回目でGreatも取れました。 先達の教えがあるとずいぶん違うものだなぁ・・・と実感。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/07 01:00
初音ミク -Project DIVA- 進行中・・・。
昨日、Project DIVAが届いたのでさっそくプレイしてみました。 マークに合わせてボタンを押すだけのリズムゲームです。 まぁ押すだけならできるでしょ・・・と思っていたのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/05 17:59
初音ミク -Project DIVA- …はちゅねのひ・み・つ…
SEGAが本気を出した!プロフェッショナルが魅せる初音ミクの 世界―――。PSPソフト「初音ミク-Project DIVA」が7月2日に 発売されます。 ニコニコ動画をはじめ、PS3homeなど各所で販促活動が行われて いるようです。このProject DIVAに収録されるのは39曲、 初音ミクの衣装も39種類ということで何かと初音ミクを 意識した構成になっていますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2009/06/28 22:42
有川夕菜の抵抗値(著:時田唯)
「俺の妹がこんなに・・・」的な表紙でなんとなく買ってしまった 有川夕菜の抵抗値は、私が2009年に読んだ47冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/28 21:21
Super Diver!
19日の夜には、新しいOP、EDで沸き立った「涼宮ハルヒの憂鬱」第2期。 YouTubeでも光速でupしようとする人が続出したようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/23 15:46
とある飛空士への追憶(著:犬村小六)
とある飛空士への追憶は、私が2009年に読んだ46冊目。 とある飛空士・・・というと、なんとなく禁書目録のあの本を 思い出したり、涼宮ハルヒの・・・とか思い浮かべたりします。 読んだ感想からいうと、タイトルや表紙イラストで若干損を している部分があるような気もします。これをただの流行に 便乗した物語と見るのはもったいないですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/06/22 21:18
フルメタル・パニック!(著:賀東招二)
2008年、このライトノベルがすごい!で1位になったフルメタル・パニック シリーズの1巻目は、私が2009年に読んだ45冊目。 表紙はともかく、口絵がなんとも時代を感じる雰囲気。おそるおそる あとがきから読んでみると・・・。発行が1998年9月! かなり長いシリーズなのは知っていましたが、2000年以前のものと なると今とは少し違うような部分もありますね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/22 21:07
サクラダリセット(著:河野裕)
期待の新人作家の作品とともに続くすにすに祭り。 新作の3番目がこの「サクラダリセット」です。 サクラダリセットは私が2009年に読んだ44冊目。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/06/13 21:31
ミスマルカ興国物語4(著:林トモアキ)
誘拐された大統領と王子。深まる疑念。紋章という存在は 何を世界にもたらしてきたのか―――。 ミスマルカ興国物語の第4巻は、私が2009年に読んだ43冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/13 09:39
ミスマルカ興国物語3(著:林トモアキ)
最近一気にペースダウン。6月末で50冊は無理そうです。 ミスマルカ興国物語の第3巻は私が2009年に読んだ42冊目。 葛藤だとか、迷いとかそういうテーマがなんとなく好きな 私には若干筋違いなシリーズだったのかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/06/07 19:13
Take Your Marks.
7月から私の勤務している会社が吸収され、名前が変更になります。 それに先立って、6月から私の配属している部署で仕事の分担が 変更になりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/06/06 04:06
2009年20-22週目
2009年も5か月が終わろうとしています。景気ウォッチャー調査では 50年ぶりといわれる景気の急回復場面が見え隠れしている一方、 GMの破産法申請の行く先については予断を許さない状況が 続いています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/31 22:11
2009年6月の壁紙
1年以上続いていたVOCALOID系な壁紙からちょっと変わって ミステリアスな雰囲気の壁紙を作ってみました。 素材は、アニメ「シャングリ・ラ」のOP途中のキャプチャ画像と Shade10.5のPVの2シーンの、合計3レイヤーが 主な構成要素になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/31 21:56
ミスマルカ興国物語2(著:林トモアキ)
マヒロの正体見たり枯れ雄華。相変わらずマヒロは変人です。 このミスマルカ興国物語の第2巻は私が2009年に読んだ 41冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2009/05/30 00:47
ウイルスバスターを買いに行って。
今年はのーとんさんの代わりにウイルスバスターにすることにしました。 3年パックなんていうのもあるみたいですが、バスター2008が 極度に相性悪かったりして、そういうときに無駄になっちゃうのが いやなので1年限定で購入。 3ライセンスっていうのもちょっとうれしいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/24 21:47
狼と香辛料11-Side Colors II- (著:支倉凍砂)
「狼と香辛料」シリーズ2回目の短編集は、私が2009年に読んだ40冊目。 ザ・スニーカーで収録されたものを含めて3編。激甘仕様な前半から 急転直下に落ちていく後半の話も含めて、このシリーズらしい短編が 集められていると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/05/17 23:28
俺の妹がこんなに可愛いはずがない3(著:伏見つかさ)
兄の京介がどうにも素直じゃないこの「俺の妹が・・・」シリーズの第3弾は 私が2009年に読んだ39冊目。桐乃がなにげに始めたケータイ小説が 人気を呼び、突然の書籍化の話が持ち上がる。 けれどもクリスマスデートの後にできた小説の行き先はそう単純では なくて・・・。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/05/17 22:52
2009年17-19週目
3月期の怒涛の決算発表が始まりました。悪材料も それほど売り込まれなくなって、いよいよ反転が本格化して 来たように思います。うまく売り残りを処理しきれていない 私のパフォーマンスは微妙ですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/10 23:41
ミスマルカ興国物語1 (著:林トモアキ)
ザ・スニーカー2008年10月号の表紙でこの本を知っていたのですが、 なんとなく前作のタイトルとか雰囲気を見るからに微妙そうで 手をつけていなかった「ミスマルカ興国物語」。その第1巻は 私が2009年に読んだ38冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/10 02:53
ダンタリアンの書架3 (著:三雲岳斗)
ザ・スニーカー2009年6月号の表紙を飾るのは「ダンタリアンの書架」。 時に凄惨な怪奇事件、またある時には夢オチとなんでもありですが たった1つのルールですべてを説明できる、分かりやすいストーリーが このシリーズのいい点。そんなダンタリアンの書架の第3巻は 私が2009年に読んだ37冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/10 02:06
RIGHT×LIGHT 6 (著:ツカサ)
暗く秘めた胸の内を徐々に解き放ちながら進む王道系ストーリーな 「RIGHT×LIGHT」の第6巻は、私が2009年に読んだ36冊目。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/05/08 02:22
“文学少女”見習いの、初戀 (著:野村美月)
“文学少女”シリーズの最新刊、「“文学少女”見習いの、初戀(はつこい)」は 私が2009年に読んだ35冊目。そしてこれでこのブログの1000個目の記事。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

2009/05/01 02:32
俺の妹がこんなに可愛いわけがない2 (著:伏見つかさ)
京介がどうにも素直じゃないこの「俺の妹が・・・」シリーズの第2巻は、 私が2009年に読んだ34冊目。ネトゲのオフ会デビューに続き、 夏の思い出づくりに都内某所のあるイベントに行くことになった2人。 イベントは大いに盛り上がりを見せたのだが、それだけでは終わらなかった・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/05/01 01:12
2009年5月の壁紙
4月の3連休(今年からワークシェアリングとかなんとかでできてしまったのです。)に 新しいブログ用壁紙を作ってみました。一気に暖かくなって、夏が懐かしくなるような そんな日が続いていたので、テーマは海ということにして合成してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/26 19:44
シャングリ・ラ(上・下)(著:池上永一)
シャングリ・ラ(上・下)は私が2009年に読んだ32、33冊目。 今年4月からアニメ化されたシャングリ・ラ。少しだけ遠い未来、 世界は炭素本位経済を取り、全ては二酸化炭素排出量をもとに 巡っていた。日本の首都・東京はかつての姿を一変させ 巨大な建築物“アトラス”に集約されつつあった・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/26 18:58
2009年15-16週目
典型的なベアラリーマーケット。シティの黒字転換を受けて 金融分野でも緊張が和らいできそうです。 一方でGMの事前調整型破綻のニュースは引き続き予断を 許さない状況を伝えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/04/19 19:02
恋文の技術(著:森見登美彦)
別にラブレターを書こうと思ってこの本を買ったわけではありません。 そんな「恋文の技術」は私が2009年に読んだ31冊目。 今年の初めに、(文庫本、単行本で)年50冊読むということを 目標にしていたのですが、気づけば年100冊(!?)も届きそうな ペースになってしまっています。あぁ不況って悲しいね。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/19 18:27
【初音ミクの消失-DEAD END-】手話で歌ってみた。【むしろ演じてみた?】
激しい動きの中に悲しい感情をあふれさせる「初音ミクの消失」。 初音ミクが歌う曲の中でもかなり有名で、いろいろなリメイク作品が あります。原作が150万PVsを超えたようなので、久しぶりに リメイク作品を見ていたのですが最近はこんなのもあるみたいですね。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/04/19 02:40
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (著:伏見つかさ)
タイトルにインパクトがあるこの「俺の妹がこんなに可愛いわけがない」。 この本は私が2009年に読んだ30冊目。初めてこの本を見たとき、 放課後の魔術師の人がこんなのを書いているのか〜と勘違い (放課後の魔術師の著者は土屋つかさ)して、驚いたのを覚えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/15 01:44
保険の勧誘を断る
私は感情の渦を食べて生きている。とは言っても、私は某少年漫画に 出てくるような魔人ではないし、かすみを食べて生きる仙人でもない。 これは文字通りの意味ではなく、私のちょっと暗い趣味みたいなものを 表現している。ただ単純に明るすぎるだけの世界はつまらない。 時々暗い時間があってこそ、世界はきれいに瞬くのだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/13 01:39
“文学少女”と神に臨む作家(上・下) (著:野村美月)
文学少女シリーズの最終編、“文学少女”と神に臨む作家は 私が2009年に読んだ26、27冊目。遠子の卒業を前に、心葉を翻弄し続ける流人。 遠子の過去と流人の絶望の意味、そして別れを前に心葉の下した決断とは一体・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/08 01:52
“文学少女”と月花を孕く水妖(著:野村美月)
文学少女シリーズの第6編、“文学少女”と月花を孕く水妖は 私が2009年に読んだ25冊目。時は2巻と3巻の間に戻り、 夏休みのエピソードです。突然心葉のもとに届いた電報。 そこには遠子が誘拐されたというメッセージが。 心葉がたどりついた古い屋敷の中で次々に巻き起こる怪奇現象。 2人は無事に帰ることができるのか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/07 23:55
2009年13-14週目
ここ2週間は25日平均線を越えてからの大きな 上昇局面でした。GMが事前調整型の破綻に 向かう観測がでて、一時は大きく下げる日が あったものの14週目末には1月9日以来の高値を つける動きも見られました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/05 23:08
【巡音ルカ】RIP=RELEASE【オリジナル曲】
巡音ルカが出てから2か月。今のところ特に注目を集めているのは きっとこの曲なんじゃないかな・・・と思っています。 マグロ持ったりいろいろくるくる回ってる曲も面白かったりするのですが それは置いておいて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/05 21:52
“文学少女”と慟哭の巡礼者 (著:野村美月)
文学少女シリーズの第5編、“文学少女”と慟哭の巡礼者は 私が2009年に読んだ24冊目。ついに明らかにされた 美羽の真実。心葉の前に突然現れた美羽に、周囲は 大きく歪み始める・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2009/04/05 20:58
“文学少女”と穢名の天使 (著:野村美月)
文学少女シリーズの第4編、“文学少女”と穢名の天使は 私が2009年に読んだ23冊目。クリスマスの夜に姿を 消した少女の行方を追うななせと心葉の前に、少女が “天使”と読んだ人物が浮かび上がる・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/05 20:03
“文学少女”と繋がれた愚者 (著:野村美月)
文学少女シリーズの第3編、“文学少女”と繋がれた愚者は 私が2009年に読んだ22冊目。クラスメイトが見せた心の闇、 文化祭を前に交錯する友情と恋愛。 友を大切に思う心がさらに闇を深くし、誠意でありつづけようとする 誓いを傷つける・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/02 23:44
放課後の魔術師3 -マスカレード・ラヴァーズ- (著:土屋つかさ)
放課後の魔術師の第3巻は私が2009年に読んだ21冊目。 こちらは発売直後ということもあって比較的簡単に 買うことができました。でも入庫数は少なめ。そんなに 人気があるわけではないんでしょうか・・・? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/04/02 22:58
“文学少女”と飢え渇く幽霊(著:野村美月)
文学少女シリーズの第2編、“文学少女”と飢え渇く幽霊は 私が2009年に読んだ20冊目。3月までは最寄りの本屋さんに 置いてなくてAmazonで買ってきたのに4月になったとたんに 棚積みされていてちょっとショック。4月からアニメが始まる 涼宮ハルヒシリーズと同じくらいの面積を取っていて その注目度の高さが窺い知れるところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/04/02 22:38
放課後の魔術師2 -シャットダウン・クライシス- (著:土屋つかさ)
放課後の魔術師(メイガス)の2巻は私が2009年に読んだ19冊目。 この第2巻は12月に出ていたのを本屋で見ていたのですが 1巻だけ買って2巻は買わずにあとで買おうと思っていたのでした。 それが1月になるとその本屋さんにはなくなって、他の本屋さんでは 全く棚に置かれる気配がありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/29 20:43
ダンタリアンの書架2(著:三雲岳斗)
ダンタリアンの書架2巻は私が今年読んだ18冊目。 ダンタリアンの書架は三雲岳斗が綴る短編集。 ダリアンとヒューイの2人が世界に残された幻書を 求めて各地をめぐります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/29 19:59
レンタルマギカ -旧き都の魔法使い- (著:三田誠)
レンタルマギカの16編目は今年私が読んだ17冊目。 京都での修学旅行の間の話になります。といっても、 これは前編のような位置づけの話だったので とても消化不良。どんな話かな〜と思っていたら 最後に<つづく>となっていて肩透かしをくらいました。 (続きがあるなら上とかなんとか書いて欲しいです・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2009/03/29 19:29
2009年12週目
先週は11週目とは打って変わって大幅反発の週となりました。 25日平均線を越え、次の上値目安は一目均衡の雲の下限 8600円台なのかも知れません。一方下値も少し切り上がって 7400〜7600円との見方が多い模様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/22 23:52
メグとセロン4 -エアコ村連続殺人事件- (著:時雨沢恵一)
積読消化はまだまだ続きます。メグとセロン4は今年読んだ 16冊目。写真部の合宿で向かったエアコ村で次々と起こる 殺人事件に6人はどう立ち向かうのか・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/22 19:23
携帯がずっと圏外!・・・そんなときは。
買って1か月の携帯「SH-04A」が突然ずっと圏外になって しまいました。ちょっと調べてみたところ、部屋の近くの基地局が 故障していることもある・・・ということだったのですが 最寄り駅でも、横浜駅でも、品川駅でも、ずっと圏外。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/22 18:38
2009年4月の壁紙
3連休、そして月末も近づいてきたのでブログの壁紙を 新しく作りました。オーバーレイを使って合成したのは これがはじめて。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/03/22 18:20
“文学少女”と死にたがりの道化(著:野村美月)
積読消化期間・・・なんてあるはずもないですが、お仕事も 徐々に山場を越えて読書(?)も再開できるようになりつつ あります。これで2009年に読んだ15冊目。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/22 14:27
2009年11週目
先週は前半はバブル後最安値を更新、26年ぶりとかなんとか。 後半はシティやJPモルガンの明るい見通しから反発、 メジャーSQもそれほど大きな波乱もなく売り側をこなして 5週平均線あたりまで戻ってきました。 G20ではあまりさえない結果となったようですが、 スイスの為替介入を受けて円も安値方向をにらんだ 動きとなりそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/15 21:58
とらドラ!10(著:竹宮ゆゆこ)
感動の完結編。ということでとらドラ!も最後になってしまいました。 これで2009年に読んだ14冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/09 00:43
2009年9〜10週目
日経平均が下げ止まりません。7000に迫り、昨年10月末に 付けたバブル後最安値に届きそうな勢いです。 GMの存続、AIGの今後の行方に引き続き注目が集まります。 一方で製造業では在庫の圧縮が見え隠れする週でも ありました。不良在庫によっては今年夏以降に回復の 兆しが見られるとの見方も出てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/08 19:30
狼と香辛料10(著:支倉凍砂)
発売から1か月でようやく読了。2009年に読んだ15冊目・・・の はずの13冊目。そろそろ年50冊の目標ペースに追いつかれそうです。 でも3月もあまりまとまった時間は取れないんだろうな・・・。 とらドラ!10とかメグとセロン4とか3月には出るみたいなので しばらく在庫が積みあがりそうな雰囲気です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/03/08 18:30
supercell feat. 初音ミク
なんとなく朝のニュースを見ていて見つけたCM。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/06 23:37
ケータイ変えた功罪。
2週間ほど前にケータイを新しくSH-04Aに変えたのですが もう1つ困ったことを見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/03/06 03:01
居ぬ、逃げる、去る・・・。
もうすぐ3月。3月になると職場から人は去り、残された人には 途中で止まってしまった仕事の山が残された。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/28 20:16
「仕事と家庭の両立」は時代遅れの概念か?-新人リクルーターのつぶやき3-
来週(2/23から始まる週)の後半にリクルータとして京都に出張する 機会ができました。小さな会社説明会なのですが、私は入社1年目と いう視点から大学生のみなさんに私のいる会社のことをアピールして いけたらと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/22 22:21
ケータイ「SH-04A」を買ってきました。
ケータイの機能の半分以上は使いこなせてなかったと自負が ありますが、新しく買ったケータイもまたハイエンドな「SH-04A」。 タッチパネルと、QWERTYキーボードがついています。 今度のケータイも半分以上の機能は1度も使わずに 2年とか3年とかで買い換えそうな予感。 スマートフォンとして話題になったBlackBerryBoldはiMode非対応と いうことで、私の使い方には合わない感じだったので選びませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/22 20:44
2009年8週目
アメリカ自動車業界や、銀行国有化懸念から大きく値を 下げた週でした。日本でも政治不信から、今までのドル高→ 株価上昇の動きは見られず、じりじり下値を下げる嫌な 雰囲気。GDP速報の影響は大きいようで、なかなか 近場で反転の兆しを見つけるのは難しそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/22 20:09
2009年3月の壁紙
2月ももう2/3が終わってしまいましたので、ブログの壁紙を 変えてみました。1か月前の予告どおり、今回はルカさんの 素材から作成しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/21 19:23
涙の季節?
市井ではバレンタインで逆チョコやら例年以上にお菓子で 盛り上がったようですが、アニメの中ではそんなのは お構いなしに涙ばかりの展開が続きます(つд・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/16 21:35
2009年7週目
先週はアメリカの金融安定化関連の法案に注目が 集まりました。失望売りが広がったようですが、業績悪化と 政策期待との綱引きが続いているようです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/15 19:16
ダンタリアンの書架1(著:三雲岳斗)
2009年に読んだ14冊目・・・のはずが、直江兼続の2冊を読み終える前に 読み終わってしまった本。狼と香辛料10とか、文学少女シリーズに 手を付けかけているので、直江兼続の読了がさらに後ろにずれて いきそうな勢いです。1冊の本として閉じているのかよく分からない 直江兼続は、あまり先を読もうというインセンティブがないんですよね・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/11 23:34
2009年6週目
下落の一方だった1月を終え、2月になってやや下げ止まった感が 出てきた今週の株式市場。トヨタの営業赤字の発表もなんとか こなし、明るい材料に反応するような雰囲気が見られ始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/02/08 14:57
2009年2月の壁紙
2月も1/4が過ぎてしまいましたが、ブログのトップの壁紙を 変えてみたので残しておきます。 Konachan.comで見つけたのですが、もともとはピアプロの hirobakarさんが描いたものみたいです。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/02/07 15:19
2009年4〜5週目
年初のちょっとした高値から一転、オバマ効果が薄れて 下値狙いな相場が続いています。 日経平均7500あたりでは年金等と思われるPKOも 見られたり、いよいよ非常事態が現実味を帯びてきた 決算が続出したりで、サブプライムバブル崩壊(?)も 佳境に差し掛かってきた感があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/01 23:34
直江兼続(上)北の王国 (著:童門冬二)
今年の大河ドラマは「天地人」。戦国時代の直江兼続が 主人公らしいです。2007年の風林火山のちょっと後の 話になるみたいです。 ということで、この直江兼続はどういう人なのかな〜と 思って、ちょっと関連の本を読んでみようかと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/02/01 22:30
RIGHT×LIGHT 5 〜求めし愚者と天食らう魔狼〜(著:ツカサ)
2009年に読んだ11冊目はこのRIGHT×LIGHTの5巻目。 3巻目が出た頃から読み始めたのですが、気がついたら 次の巻が出ているように感じます。 ペースが速い・・というわけではないと思いますが、 このまま次々と続編が見られるのかどうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/02/01 21:38
Biglobeウェブリブログで投稿日時の表示位置を直す方法(09/01/28)
ちょっとブログを見たら、投稿日時の表示位置が左詰めになっていました。 デフォルトの表示場所が変わってしまったのでしょうか・・・? なんとなく違和感があるので元に戻してみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/28 01:31
K-20 -怪人二重面相・伝-
2009年に読んだ10冊目は、12月からロードショーが始まっている K-20のノベル版のこの本。1941年、太平洋戦争を回避した 架空の日本では華族制度の継続により厳しい身分制度が 継続していた。 そこに現れたのが怪人二重面相という盗賊。予告に従って 張られた警備を悉くすり抜け、狙ったものは確実に手に 入れてきた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/25 23:08
「とらドラ!」を見ながら・・・。
とらドラ!のアニメ放送も後半にさしかかり、文庫版で6巻目の 内容にさしかかっています。これまでの破天荒な振る舞いが 目だった話から、とにかく虎の目にも涙という場面が多くなります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/01/21 23:10
2009年2〜3週目
3週目は大きく調整が進んだ週でした。オバマ大統領就任の 期待が剥落し、雇用調整の現実が見えてきました。 一方で日経平均8000円、USDJPY89.0前後での底堅さを確認し、 10月終わりから続く大きな三角持ち合いは継続していると いえそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/18 19:02
ムシウタ2・3(著:岩井恭平)
2009年に読んだ8冊目と9冊目。2巻は人が簡単に死にすぎ、 3巻ではしぶとく生き残る、そういう意味では3巻のほうが なんとなく好きです。何かを犠牲にして何かを守る・・・ そういう場面はたくさんあると思うのですが、命をかけてまで 守るものってなんだろうと考えると、あまり共感できるところは 少なくって。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/18 18:19
日本人らしさ。
今日は成人の日。成人してしまえば・・・ただの国民の休日。 なんてことはないと思いますが、とりあえず貴重な3連休でした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/12 23:23
<<FF11>>Modeerfの新年オフ会ヽ(*´∀`)ノ
10日から11日にかけて、うしさんのLS「Modeerf」の新年オフ会に 行ってきました。忘年会も東京某所であったのですが、そこから 比較的近い場所が1次会会場でした。 私のいるところから1時間半ほどかかるのですが、そのことを あまり気にしていなくて、気づいたときには30分遅刻確定な 時間に・・・orz ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2009/01/12 18:53
2009年1月の壁紙
ブログトップの壁紙を変えていたのですが、そういえば 書いてなかったな・・・と思い出して改めて記録を 残しておこうと思います。 あと10日ほどで2月分を作り始めると思うのですが、 そんなことは気にしないのです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/01/10 13:40
とらドラ!3・4・5・6・7・8・9(著:竹宮ゆゆこ)
お正月休みは「とらドラ!」ばかり読んでいました。 なるほど…こういう話だったんですね。なんとなくの 予想というか希望は当たっていたのかも知れません。 そのかわり、7〜9巻はシリアスすぎてもはやコメディでは なくなってしまっているのが気になるところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/05 14:11
12月5週目、2009年1週目
先週は29日、30日と2日間だけの株式市場。 年末の閑散とした動き、GMの金融部門に対する支援に 対する期待の高まりを受けて引き続き堅調に推移した模様。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/05 00:29
とある魔術の禁書目録3(著:鎌池和馬)
2008年に読んだ50冊目は、とある魔術の禁書目録の3巻でした。 今回は御坂姉妹(?)の隠された秘密が明らかになります・・・ といっても、アニメの放送を見たあとだったので、おおまかに あらすじは分かってしまっているのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/01/04 22:22
本音トークについて。
11月から12月にかけて、私と同期の人は会社の中で 別の配属部署に行ってどんな仕事をしているのか体験する 実習がありました。 12月の終わりにその報告会があり、私はひどく恥ずかしい 結果になってしまったのですが、それとは別で気になった質問が あってしばらく考えていたことがありました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/04 02:29
あけましておめでとうございます。
なんとか無事に2009年を迎えることになりました。 1年がすぎ、このブログも5年目になります。ブログを 始めたときは4年間も続けることができるとは 思ってもいませんでした。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 4 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/01/03 22:31
とらドラ!2 (著:竹宮ゆゆこ)
今年読んだ49冊目。とある魔術の禁書目録3も読了したので これで年間50冊は達成です。読んでいる本の種類が種類な だけに全く自慢にはならないとは思いますが。 それでも、新聞を含めると今年10万は本・雑誌類に使ってる計算に なるのです・・・。 (新聞で5万弱くらいになるので仕方ないか。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/29 02:23
戦利品?
一昨日26日で今年のお仕事は終わり、昨日から冬休みが 始まりました。でも世の勤め人の中にはクレーム対応やら 不具合対処やら理不尽なアクシデントで休みがない・・・ という人も、今まで思ってた以上に多いみたいで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/28 17:18
12月4週目
閑散に売りなしという言葉があるらしいです。 クリスマス・年末休暇で株式市場の参加者は少なめ。 26日の売買代金は5000億円台だったとか。 全体では大きな動きはないものの、三角もちあいを 保ちながら徐々に切り上げていく1週間でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/27 15:44
とらドラ!(著:竹宮ゆゆこ)
9月からアニメも放映されてきた、電撃文庫が誇る超弩級ラブコメ。 そういうのが電撃文庫であるのは知っていたのですが 実際に読むのは初めてです。これで今年読んだ48冊目。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/21 23:50
12月3週目
今週はアメリカ、日本の中央銀行の動きに注目が集まりました。 アメリカのFF金利は0〜0.25%となり事実上のゼロ金利、日本は 0.1%(0.1〜0.3%に誘導されるのでしょうか・・?)となり、 ついに来るところまできてしまったという感があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/20 15:14
ムシウタ 01-夢見る蛍- (著:岩井恭平)
スニーカーで少し前に短編が最終章を向かえたムシウタを 読んでみました。長編は既刊のものが9巻。ちょっと多いですが この文章の書き方は好きなほうに入ります。 どちらかというと派手な印象を受けますが、私の日本語の 幅は少し広がりそうな予感があります。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/12/19 00:00
自らの身は顧みず (著者:田母神俊雄)
日本政府の歴史認識と異なる論文を提出したことが問題視され 自衛隊・航空幕僚長を解任、定年退職された田母神氏が 自らの考えを改めて表明する1冊。 ニュースで大きく取り上げられたのは記憶に新しいところ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/12/14 01:23
12月2週目
今週の株式市場は、アメリカのBIG3救済法案の行方を にらみながらの展開に。徐々に成立に向けて調整が 進み、不安解消に向け高まる期待。 それが金曜午後に一気に崩れ去った・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/13 16:20
初ボーナス!…どうする?
社会人1年目・・・ということで、今日ははじめてのボーナスの日でした。 他の同期の人と比べたときの金額の多寡はともかく、やっぱり はじめてのボーナスというのは、ちょっと特別な響きがあるような 気がします。 (どこかの広告に刷り込まれた固定観念なのかも知れませんがorz) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/12/10 23:08
あかね色に染まる坂を見つめて
なんとなく深夜帯に放送されているアニメを見ることが 多くなった気がします。 CLANNADより少し早い(といっても深夜ですが。)時間に あるのが「あかね色に染まる坂」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/06 14:47
12月1週目
今週の運用成績は軟調。なんといっても、フリービットを 踏みつけられたのが最大の誤算でした。 新株予約権爆弾が炸裂したのか、よく分かりませんが・・・ こういうことも見ないとけっこう大きな痛手を被るのですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/06 12:19
阪急電車(著者:有川浩)
なんとか積読本を消化中。これで今年の45冊目。 以前読んだことのある「図書館戦争」の著者でもある 有川浩の綴る恋愛系短編集。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/04 23:15
横スクロールマウス
マウスを新しく買い換えました。前のマウスと同じくらいの大きさで 真ん中のボタンで横スクロールができるようになっているらしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/12/03 22:45
クォーターパウンダー
日本語にすると1/4ポンド。なにが1/4ポンド(=113グラム)かというと、 ミートパティの重さらしいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 20:13
ソロスは警告する 超バブル崩壊=悪夢のシナリオ
ちょっとブログを読み返してみたら、1つ前の読書記録は 1か月以上前でした。10月終わりの時点で43冊、目標まで 7ということで、かなり余裕かと思っていたのですが どうやらそれは思い違いだったようです。 相場にかまけて、もう1つの目標が厳しくなってきました・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/30 19:50
もうすぐ12月
満員電車で押し付けられる窓が冷たい今日この頃。 最近、一気に寒くなってきて比較的暖かい私の部屋も そろそろPCの熱だけでは寒くなってきました。 (というより、11月までPCの廃熱だけで暖かいほうがおかしいのか・・・。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/29 14:17
2008年12月の壁紙
11月も今週で終わりです。いつもより少し遅いですが、12月の ブログトップの壁紙を作りました。 はじめは、少し前から考えていた手乗りタイガーと冬木のトラの 2人でなんとかしようかな・・・と思っていたのですが、絵柄が 違いすぎて単にくっつけただけでは違和感ありすぎ(ーー;) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/26 23:04
勤労感謝!
一昨日の夜から、まいあにの部屋に遊びに行っていました。 10月の3連休にまいあにが私の部屋に来ていたので、 その反対ということですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 17:20
寄付と特別気配
今まで寄り付きのシステムをあまり知らなかったのですが、 朝9時に板を見るくらいの余裕がある時があったので 寄り付きのときの板の動きを眺めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/24 16:49
「とらドラ!」を聴きながら。
相変わらず夜はあまり眠れないまま、深夜アニメをぼーっと ながめたりする日々が続いています。 昨日はとらドラ!をベッドの上で眺めていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/11/21 01:47
CLANNAD 〜AFTER STORY〜 を見ながら。
最近、もっと早く生活時間帯を動かさないといけないのに どうもうまく眠れない日が続いています。 漠然としたプレッシャー、見えてこない目標。 目指していたはずものは本当はずっと後ろにあって、 実はたいしたことのないことを素晴らしいことだとか、 自分の世界を変えていけるはずのものだと信じていただなんて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/19 00:15
献血の報酬
今日は午後から西武にボージョレ・ヌーヴォの予約に行っていました。 今年の解禁日は11月20日。次の週末には今年のボージョレの 話題が出てくるのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/11/15 18:49
風物詩
11月の風物詩といえば、菊、 紅葉、 銀杏、読書。 そして・・・、 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/13 22:16
暗黒の1週間を超えて
10月末のバブル崩壊後最低を更新した「暗黒の1週間」を超えて、 どうやら株式市場はひと時の安定を取り戻したように見えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/11/12 22:00
新人リクルーターのつぶやき2
東洋経済2008年11月15日号に、2010年度採用対象となる 大学生の傾向などが書いてあったので、その感想を 書いてみます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2008/11/11 23:32
庶民の生活?
最近、通勤途中に駅前で広告を配っている人を見かけます。 庶民の生活と麻生総理の感覚の違いを指摘したものだったのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/11/11 22:39
電車に乗って。
11月に入ってから実習ということで、ちょっと遠くに勤務地が 変わりました。ということで、バス→徒歩合計30分だったのが バス→電車で合計1時間20分くらいに通勤時間が延びて しまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/11/10 20:53
ef - a tale of melodies
新しいことを始めるときはいつも憂鬱。なすべきことが あるはずなのに、過去にこだわって進めないでいる。 現実逃避と自己嫌悪の悪循環。 そんなとき、「ef - a tale of melodies」(2期)を見た。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/04 03:39
建前のテレビ、本音のネット。境界線に見える文化度。
ちょっと面白い記事を見つけたので、忘れないうちにメモを しておきたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/03 03:07
加湿器を買ってきました。
引越ししてから、乾燥して慢性的にのどがおかしかったので 加湿器を買ってきました。空気洗浄機みたいなのもあったほうが いいのかなー?とも思っていたのですが、残念ながら 金融危機の影響が直接財布の中まで及んでいるので 今回は空気洗浄機はなしの方向で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/11/02 16:07
3。
人間には「3」のつく時期に変わり目が訪れるという法則が あるみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/30 23:59
ホームレス中学生(原作:田村裕、監督:古厩智之)
2007年上半期に最も売れた本「ホームレス中学生」の映画版を 見てきました。田村に突然訪れた悲劇。家族は一時的に 離ればなれになり、公園でホームレス生活をすることになってしまう。 中学生にできることは少なく、生活基盤は皆無。それでも 大阪の周囲の人たちに助けられながら未来への道を模索していく・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/27 00:12
放課後の魔術師(メイガス) -オーバーライト・ラヴ-
ザ・スニーカー2008年10月号を読んでいて、ちょっと他と違うような、 なんとなく気になった作品だったので文庫本のほうも読んでみました。 スニーカーの短編ではあまり気が付かなかったのですが、 なるほど、細かい節に分かれていて視点が入れ替わって いるんですね。こういう作品はありそうな気はするのですが あまり見たことがない、珍しい構成かも。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/10/26 23:13
とある魔術の禁書目録2
2008年に読んだ43冊目は、前回の続編となるインデックス2でした。 でも、やっぱり・・・アクションシーンは私には過激すぎるかもorz 読んでてちょっと首筋に力が入ってしまうような描写のは苦手ですね。 この後を読むかどうか激しく悩み中。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/23 22:07
2008年11月の壁紙
10月も下旬になったので11月のブログの壁紙を作りました。 今回はFate/unlimited codesからセイバー・リリィを拝借。 固有結界の中に合成してみました。 セイバー・リリィのイラストはコンプティークの2008年11月号に 出てくるみたいですが・・・。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/10/21 23:23
とある魔術の禁書目録(インデックス)
2008年に読んだ42冊目。1年で50冊いけるかな・・・? 2008年の10-12月にアニメ放送される電撃系ライトノベルの1つ。 もう1つは「とらドラ!」ですねw ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/16 18:56
新人リクルーターのつぶやき1
1年目の新人社員で、いきなり大学限定のリクルーターになりました。 会議で秋葉原に出張・・・なんか不思議な気分です。 駅前の広場は、某サイトで見たことがあるだけだったのですが 思ってたよりも狭い場所なんですねぇ〜。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/16 18:22
引越し作業進行中。
老朽化により不安定になることが予測された居住地域から脱出し 国境を越えるため、住民たちは大規模移民作戦に移行した! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/12 12:35
OB・OG会行ってきました。
1週間ほど前になりますが、大学のときの研究室OB・OG会が あったので行ってきました。横浜→京都への移動があるので 決して安いものではなかったのですが・・・orz ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/12 12:16
アントレプレナーシップ
名前がちょっと覚えにくい研修がありました。その名も 「アントレプレナーシップセミナー」。英語ぽい言葉ですが 単語が思いつかなくてすごく覚えにくいのです。 (追記:調べてみたらフランス語でした…なるほど。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/05 02:45
コードギアス -反逆のルルーシュ- R2 最終回を終えて。
いろいろな方面から反響が大きかったコードギアスの アニメ放送も9月末で終わりました。 人と立場がさまざまに入れ替わり、単なる敵味方の戦い ではなく何が正義かを掲げて戦う構図が多く見られました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/10/04 21:21
初音ミク MIXING MOX(ミク箱)届きました!
6月にピアプロで募集された通称「ミク箱」がついに発売されました。 これが講談社、週刊少年マガジンとのコラボ・・・というのが よく分からないのですが、なにかマガジン関係のものが ミク箱の中に入っているのでしょうか? まだ中を見てないので分からないのですが。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/29 00:58
ツカサ「RIGHT×LIGHT 4 〜嘆きの魔女と始まりの鐘を鳴らす獣〜」
2008年に読んだ41冊目。前回ちょっと出番が少なかった 友月の周辺でいろいろ争いが勃発。 暗躍する>の目的は明白、しかし次の一手は 見えないまま・・・。ちっぽけな願いが隠された事件に 空っぽの手品師が挑む! ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/28 21:12
押井守「凡人として生きるということ」
2008年に読んだ40冊目。 以前見た映画「スカイ・クロラ」の監督であり、なんとなく 注意してみれば意外と目にすることの多い気がしてきた 押井守の人生論。 東洋経済2008年9月6日号のインタビュー記事を見たときは ひどい凡人コンプレックスな人なのかな…とも思ったのですが、 なるほど、凡人を自称するだけあってただの凡人ではなさそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/26 03:09
アクセス数の多い記事分析。
biglobeウェブリブログでは、参照数が多い順に記事を並べたりして 注目を集めている記事を抽出することができないのですが、 なんとかExcelで試行錯誤しつつ参照数の多かった記事を 見つけてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/25 03:33
2008年10月の壁紙
9月ももう下旬になりましたので、10月分のブログの壁紙を 作りました。10月は、Re:packageを買った記念で packagedの背景に使われていた「しらかわまよ」さんの イラストを勝手に拝借・・・orz ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/21 23:30
リクルーター?
修士1回生のときに就職活動でお世話になったリクルーターさん。 それを入社1年目の私が今年から務めることになってしまいました。 10月からは会社説明会やらなにやらで、京都に出張が多くなったり するんですかね・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/16 20:32
狼と香辛料第9巻 - 対立の町 <下> -
2008年に読んだ39冊目・・・になるはずの「狼と香辛料」第9巻。 価値観を覆す事件を前に何が起こるのか・・・。 読んでないのでまだ分かりませんorz ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/09/14 03:17
蛍の光
今日で夜勤でのお仕事も3日目。はじめてのときは(仕事なのに) ちょっとドキドキしたり、意味も無く気合入れたりしたのですが さもありなん、特別なことをするわけでもなく先週と同じことを いつもと同じようにこなすという結果。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/09/09 19:41
夜勤モード突入!
今週から夜勤に入ることになりました。この時期にこんなことに なるなんて思ってもいませんでした。でも、同期ではいきなり アメリカ出張とか行っている人もいるし、これくらいは 普通のことなのかも知れません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/09/08 17:23
堤幸彦「20世紀少年」
浦沢直樹原作の漫画「20世紀少年」が実写版になって蘇る 3部作のうちの第1幕。先週見ることはできませんでしたが 昨日見に行ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/07 17:19
お金がない!?
5021円…それが私の所持金でした。 それが、ちょっとした悲劇になるとは思ってもいませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/09/04 23:56
宮崎駿「崖の上のポニョ」
本当は昨日公開されたばかりの「20世紀少年」(監督:堤幸彦)を見に行きたかった のですが、見ようと思っていた時間がすでに売り切れだったので 2週間前のことを思い出してポニョを見てきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/31 18:45
都市対抗野球の観戦
昨日は都市対抗野球の観戦に行ってきました。 社会人野球そのものにはあまり興味がないのですが、 紆余曲折(?)の末に都市対抗野球を観戦する機会を 得ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/30 19:35
辻村深月「スロウハイツの神様」
2008年に読んだ37、38冊目はにこるさんからもらった 辻村深月の「スロウハイツの神様」でした。 前回よりはできるだけ多くを書いてみたいので 読んだすぐ後に・・・忘れないように。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/29 04:03
2008年9月の壁紙
8月ももうすぐ終わりそうなので、9月の壁紙を作りました。 本当は1周年を記念するような絵を見つけたかったんですが なかなか見当たらなくって・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/24 02:26
日経コラム春秋に初音ミクはっけん。
初音ミクの発売からもうすぐ1年が経とうとしています。 この間にいろいろなインシデントがあり、話題になりました。 そして、もう1つの新しいステップを迎えようとしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/24 02:13
押井守「スカイ・クロラ」
小説のほうではなくて、映画のほうの「スカイ・クロラ」を 見てきました。大人になれない飛行士たちが、世界の 平和を維持するために(?)戦うというお話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/08/19 22:53
有川浩「図書館戦争」
2008年に読んだ36冊目はこの図書館戦争。 戦争だなんて、そんな物騒なことじゃなくて誇大広告なんでしょ? とタイトルだけ見ると思ってしまうのですが本当に戦争ぽい話が 出てきます。なんとなく現実の情報統制関連法案に 倣った設定・・・けれどもちょっと行き過ぎてしまった世界。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/08/18 06:27
納豆へと向かう怨念
今日の晩ごはんに茄子田楽が出てきました。 秋茄子は嫁に食わすな、とのことわざがある通り この季節のナスはおいしいです。 ただし、強敵であるアレがなければ…の話なのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/16 23:14
解決へと向かう忘れ物騒動
忘れ物をしてどこに忘れてきたのか分からない。 けれども見つかったのはとても当たり前の場所。 そういう経験はありませんか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/14 23:26
円高へと向かう通貨
本当は「ドル以外全部沈没!」とタイトルを書きたかったのですが 勝手に向かうシリーズでタイトルを縛っているのでこのタイトルで。 ふとこのタイトルを思いついたとき、誰か書いているだろうなぁ〜と 思ったらGoogleさんでは見つからなかったんですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/13 20:38
過去へと向かう視線
実家にひさしぶりに(ほぼ1年ぶり?)帰ってきたのですが 家族は仕事で、家の中は私1人。なんとなく散歩をして みることにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/13 13:24
実家へと向かう私
今年は夏休みが11日間あるので、その間の1週間ほど 実家に帰ることにしました。これがまた行き当たりばったり ツアーなわけですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/08/12 13:05
明日へと向かう軌道
先週は自分自身の生き方について少し考えることの 多かった1週間でした。新入社員としてなんとなく 普通に働くようになったからでしょうか、自分の未来が どういうものなのかもっと考えないといけないかなと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/11 03:50
ドラマ「恋空」のこととか。
携帯小説の中でも特に有名なのがこの「恋空」。 本の形になったり、ケータイ文化を象徴するような ブームになった作品だと記憶しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/09 21:13
辻村深月「子供たちは夜と遊ぶ」
2008年に読んだ34、35冊目は、にこるさんお勧めの作家「辻村深月」の 「子供たちは夜と遊ぶ」でした。冒頭からかなりミステリーな始まりで 個人的にはかなり苦手な分野なのかな、と思っていたのですが そこまで厳しい内容ではなかったです。助かりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/09 19:51
Forget Me Not …時間の流れの中で
学校に通っている間、私はいろいろなことを勉強しました。 そして今強く思うのは、人間は覚えた量と同じ分だけ 忘れていくということ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/08/05 23:12
時をかける少女
角川GHD(9477)の優待で「時をかける少女」のDVDが 届きました。文庫本や単行本でもいいかなとは 思ったのですが、なんとなくテレビで再放送してるのを見て いいなと思ったのでこのDVDを頼んでみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10

2008/08/04 00:37
お肌のうるおいと水の温度
かなり前に、肌のうるおいと触れる水の温度が関係が あるとかいう話を聞きました。普段はあまり気を使ったり しないのですが、ふと思い出すといろいろなことに 共通することがあるのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2008/08/03 21:42
80回目のラジオ体操
職場の都合上、ラジオ体操の曲を聴くことが多いです。 はじめは面白半分でも、最近はてきとーにスルーするように なりました。でも、このラジオ体操の曲を何度も聞いていると あることに気付きます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/07/27 19:23
メグとセロン [ III ] -ウレリックスの憂鬱-
2008年に入って30冊目はメグとセロン第3巻でした。 ならしてみるとほぼ週に1冊くらいのペースになるんですね・・・。 そんなつもりは全然ないし、3月に大量に読んでたのが 効いているんだと思いますが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/26 15:31
8月の壁紙
今月も20日を過ぎたのでブログトップの壁紙を新しくしました。 今回もkonachan.comさんから拾ってきた初音ミクの無銘(?)の イラストを使っています。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/22 21:21
RIGHT×LIGHT 〜空っぽの手品師と半透明な飛行少女〜
前に進むのが怖かった。これ以上何も失いたくはない。 全てを失った”あの日”、啓介は光の中で助けられ そして右手に「呪い」を受けた・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/07/22 21:01
3連休の真実とニコニコ動画
今週末は海の日も加わって3連休になるようですね。 いつもなら単にうれしいだけの話なのですが、そう単純ではないらしいのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/17 19:25
ベクシル -my winding road-
舞台は2070年のロサンゼルス。神の領域ともいえるバイオテクノロジーを 手にした人類は、自らの技術に葛藤し2つの道に分かれていった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/13 23:33
何度聞いても疑わしい言葉
社員として正式に採用されることになると、参加が ほぼ義務付けられているのが労働組合です。 個人的には労働組合そのものには否定的では ないのです。ですが、なんというか、きっと出るだろうな〜と 思って聞いているとやっぱり出てくる、とある台詞。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/08 23:53
トップページを3カラムにしてみました。
以前参加していたトラックバックピープルを復活させようかと 思っています。もちろん、FF11関連のTBPを追加するのですが。 それで、メニュー系リンクが縦に長くなってしまうので 3列にレイアウトを変更しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/07/08 22:46
7月の壁紙
2008年7月のブログトップの壁紙を作りました。 今回は、いつもの場所じゃなくてkonachan.comさんから 拾ってきた初音ミクのイラストです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/30 00:19
出張に必要なもの
明日から5日間、研修で出張にいきます。5日は後戻りできないので 忘れ物は避けたいもの。 そういうことで、同期の人が持ち物リストを作ってくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/29 23:37
<<FF11>>オフ会のお誘い
昨日の夕方からLSぷらんれすりばてぃの人と東京某所で オフ会をしてきました。集まったのは私含めて5人。 リアル初対面の人ばかりです(ヴァナでも会ったことない人も・・・w)。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/28 19:28
いやでも連なってくるもの
それはツイてない事故。 今日はなにかと事故が多かった気がします・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/06/25 23:40
株主総会-角川GHD(9477)
今日は東京某所に株主総会に行ってきました。 今期は映画部門の不調で特別損失を計上し、 最終赤字に転落しているだけに株価そのものには 不満を持っている人が多そうでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/22 18:35
代償
この前の金曜日、私の配属先で歓迎会がありました。 今のところに配属になってから2週間、ほとんどまともに 仕事ができていたわけではないのですが、それでも 歓迎してもらえるのはありがたいですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/22 18:01
職場配属でした。
2か月の研修期間が終わって、今週から職場に配属になりました。 上司の方にちょこっとあいさつしたり、自分の机の上のパソコンを にらみながらごそごそしたりしていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/06/09 18:20
DTM magazine 2008年7月号・・・ACT2のことなど。
鏡音リン・レンのACT2情報をタイムリーに届ける今回のDTM magazine。 ACT2に関する記事は3ページ、来月号でその詳細が語られるようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 3

2008/06/08 19:22
アニソン系カラオケ同好会(仮)
同期の人でアニソン系の歌を歌える人数人が集まって たま〜にカラオケに行ったりします。 そこで、ちょっと懐かしい歌を発見しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/06 00:06
鏡音リン・レンが「ACT2」になってパワーアップ!
去年12月に発売されたボーカロイドCVシリーズの2番目「鏡音リン」。 1番目の初音ミクと比べて、ちょっと鼻が詰まったみたいで ちょっと不明瞭な音がある・・・という、問題がありました。 それが修正バージョン「ACT2」として生まれ変わるみたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/06/01 23:54
鬼に金棒。初音ミクには・・・
先週、パンヤに初音ミクの衣装が登場して衝撃をうけたaltoria☆です。 しかしこれで終わりではなかったのです・・・。終わるわけがないのです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/31 13:49
6月の壁紙
ブログの2008年6月の壁紙を作りました。 今回は「狼と香辛料」からホロさんにやってきてもらいました。 DVDの1巻のパッケージにも使われているものですね(´∀`) 相変わらず絵はmoefactor.fan-site.netさんから拾ってきたものですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/31 13:25
リリアとトレイズ[ V ][ VI ] -私の王子様(上)(下)-
春休みに旅行に出かけたアリソンとリリア。一方でトレイズは 将来を約束した人の観光案内をしていた。 王家を取り巻く騒動に巻き込まれ、ついに事件は起こってしまう・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/31 13:10
80点が取れない
(「エアーマンが倒せない」に合わせて・・・) ♪♪〜 研修期間 いつものようにするテスト そして今週も同じ問題 諦めずに 目の前の問題集中するけど すぐに飽きて 眠くなる・・・ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/27 23:14
初音ミ・クー
少し前にFF11のLSびぎなーずの人と、他のオンラインゲームをしよう〜と いうことになって「スカットゴルフ パンヤ」をプレイしてみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/24 18:57
裁判員制度まであと1年
裁判員制度の開始までおよそ1年になったそうです。 刑事事件に対して市民の意見を判決に取り入れる目的で 導入が決定されたこの制度、まだ多くの問題が残されたままのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/05/23 23:39
夕焼け
昨日の午前中は台風のせいですさまじい暴風雨に遭いました。 それでも、そんな天気はお昼には終わり、夕方には きれいに晴れていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/21 17:59
英会話教育
途中にゴールデンウィークをはさんで2週間の英会話教育が 今日で終わりました。英語を習得するには短すぎる時間でしたが 英語を話す態度を勉強するという意味では、なかなか充実した 時間だったと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/05/13 23:29
バイオ・ハザード
生物は「無」より生じ、「無」に還る かつてそう信じられていた時代があった。 しかし、これが過去の話となった現代においても いまだに真理であり続けている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/11 18:41
狼と香辛料第8巻 -対立の町(上)-
「狼と香辛料」の最新刊が発売されたのでさっそく買ってきました。 サブタイトルが付けられ上下巻に分かれているなど ちょっとした変化が見られます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/10 03:20
本当にヤバイ!中国経済 -バブル崩壊の先に潜む双頭の蛇-
アメリカがサブプライムローン関連の金融危機で大きく取り上げられる中、 中国のバブル崩壊について大きく取り上げられることはあまりなかったように 思います。 (昨日のNHKで上海市場の株価指数半減の番組がありましたが・・・) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/09 19:17
チャットを捨てたオンラインゲーム
日経ビジネスオンラインで、気になった記事があったので そのことについて個人的な考えを書いていこうと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/08 18:47
リリアとトレイズ[ III ][ IV ] -イクストーヴァの一番長い日(上)(下)-
どんな努力であったとしても、報われないなんて 何かが間違っていると思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/07 21:04
リリアとトレイズ[ II ] -そして二人は旅行に行った(下)-
リリアとトレイズ旅行編の後半を読み終わりました。 事件の裏側は・・・まぁいろいろ汚い部分もたくさん あるものなんですね(´・ω・`) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/06 12:58
リリアとトレイズ[ I ] -そして二人は旅行に行った(上)-
GWなのに時雨沢ワールドにひたりっぱなしです。 読書の春ですなぁ〜┐(´ー`)┌ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/05/02 20:48
5月の壁紙
ちょっと遅くなりましたが、ブログトップの5月の壁紙を作りました。 青系統でまとまっていてスタイリッシュ、そしてこのブログのテーマにも 合っていて使いやすい気がします。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/05/01 23:12
アリソン第3巻(下) -陰謀という名の列車-
予告(?)どおりアリソン第3巻(下)を4月のうちに読み終わりました。 (上)で触れられていたヴィルの結末も見ることができました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/30 13:44
音声反転
声がやばいことになっています。 ずっと裏返ったような声しかでないんですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/29 22:49
アリソン第3巻(上) -ルトニを車窓から-
あいかわらずアリソンさんは絶好調です。・・・とはいかない この第3巻(上)。カー少佐とアリソンの計画した作戦は 今のところうまくいっていないようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/27 14:23
アリソン第2巻-真昼の夜の夢-
引き続き「アリソン」を読んでいます。そしてアリソン第2巻を読み終わりました。 開き扉のページのイラストがなんとなく癒されます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/24 18:50
目覚まし時計
遅刻厳禁。ということで、目覚まし時計は必需品です。 でも、そういうものに限って重要なときに壊れたりして・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/24 00:06
英会話で心配なこと
社会人になってから3週間。心配の種だった生活リズムの問題も 今のところはなんとかなっている気がします。 こういうとき東向きの窓はいいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/23 01:17
アリソン第1巻
3月にK大のMくんから勧めてもらった「アリソン」を ようやく読み終わりました。 レンタルマギカの最新刊を追いかけたり、そのほか 種々の事情であまり読めてなかったのですが なんとか1冊。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/20 23:37
上には上が。
先週と今週の週末に部屋の整理をするため 小さな棚を買いに行きました。 でもバスの路線がいまいちよく分かってないので 移動は基本的に徒歩くらいしかなく、意外と時間が かかってしまいます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/19 20:20
田舎の定義?
昨日、郡山の工場見学に行ってきました。 その内容はさておき、なんとなく同期の人から感じるのは 田舎を忌避する雰囲気・・・のような気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/04/19 13:20
「狼と香辛料」DVD第1巻-限定版-
発売から2週間ほど経っていますが、「狼と香辛料」の DVDを買ってきました。限定版には、同梱特典として ・300ピースジグソーパズル ・エンディングアニメイラストカードx2 ・”ほろろんプレゼント”応募ハガキx2 ・オールカラーリーフレット が入っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/13 23:58
イーモバイルでwmp系ビデオファイルが再生できない?
最近、回線の手続きの都合上一時的にイーモバイルの PCカードを使っているのですが、1つ困ったことがあります。 それは、web上のwindows media playerで再生するビデオファイル (.wmvなど)が再生できないことです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/13 14:18
セミ発見!
とは言っても、異常気象みたいな話とはまったく関係がありません。 ここで言うのは同僚の話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/11 22:44
アフラ○クのあひる
会社で医療・生命保険に加入する機会がありました。 で、医療保険の中でも比較的有名(?)なアフラ○クに 申し込みをした人から、おまけのアヒルをもらってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/10 18:23
お花見
今日は新宿御苑にお花見に行ってきました。 ついでに、まいあにの新しいマンションの視察も。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/06 21:28
入社式
4月1日、入社式がありました。東京某所であったのですが 通勤が想像を絶する世界でorz わさびぽい刺激臭に浸されたせいで、気持ち悪くなりました。 毎日あの試練を越えている人はきっと鉄の胃腸を持っているに違いない! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/04/02 22:06
レンタルマギカ 魔法使いと私の見つめる先
2週間前にレンタルマギカを読み始めて、ようやく既刊12冊 読み終わりました。2週間で12冊・・・やはりニートぢからは 恐ろしいというかなんというか。残り2冊・・・!? 引越しがなければラノベル係数は激増中のはずorz (ラノベル係数=勝手に考えた全出費に対するラノベ用出費比率) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/28 17:10
引越し完了!
昨日、京都から横浜某所に引っ越しました。 4月から社会人になるので、3月の残りの間はニートということですねw (ニート=NEET=Not in Educated, Empoyed, and Trained =就学中でも就業中でも訓練中でもない人) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2008/03/27 12:28
アンサイクロペディア
ちょっとした疑問から、誰も知らないことまで答えてくれるwikipedia。 (でも真偽については自己責任ですが…) Pukiwikiを利用したサイトは最近よく目にするようになりました。 そんな中で、こんなのありか!?と思うようなwikiを見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/25 16:33
学位記授与式
修了証書授与式ではなく、学位記授与式というらしいです。 博士課程とか専門職学位まとめて、学位記がもらえるます。 卒業式とかとはちょっと違う趣の名前になっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/25 11:37
イタリア旅行レポート4 -ミラノ・コモ編-
サッカー、ブランド品などに興味がある人にとっては ミラノは一度は行っておきたい場所なのかも知れません。 が、とりあえず美術館や博物館めぐりをしてきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/19 21:38
イタリア旅行レポート3 -ヴェネツィア編-
イタリアでも有数の海に浮かぶ観光都市、ヴェネツィア。 浅瀬に木製の杭を打ち、レンガで固めた地盤の上に 都市ができています。そのためか、建物に高さ制限があり 他の場所より低い建造物が並びます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/19 20:36
イタリア旅行レポート2 -フィレンツェ・ピサ編-
ローマで歩き回った次に向かうのはフィレンツェです。 イタリアで観光が盛んな都市では、観光バスに対して 通行税がかかるんだとか。物価もそうですが、 いろいろな場所でお金がかかります(´・ω・`) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/18 22:22
イタリア旅行レポート1 -ローマ編-
イタリアに旅行に行ったときのことを記録しておきます。 今回はローマ→フィレンツェ→ヴェネツィア→ミラノの 順に紹介します。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/03/17 18:33
死の舞踏
14世紀のヨーロッパは、百年戦争と呼ばれる王位継承戦争の さなかにあり、そこにさらに襲い掛かる黒死病により 当時の人口の3割が命を落としたと言われている。 いかなる生を謳歌しようとも無常に襲い掛かる死、 それはこの世に現れた地獄というに相応しい光景である。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/16 04:46
レンタルマギカ
イタリアへの卒業旅行の間に、「レンタルマギカ」(角川スニーカー文庫)を 少し読んでみました。 魔法使い派遣会社の2代目社長である伊庭いつきと、 魔法使いたちの繰り広げる魔法アクションライトノベル。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/15 14:24
卒業旅行
明日から11日間、卒業旅行でイタリアに行ってきます。 一緒にいくのは某K大(私の行ってる場所ではないです)の2人。 以前、北海道にも一緒に連れて行ってもらいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/02 23:16
新聞の勧誘
1人暮らしをしていると意外と困るのが新聞の勧誘。 宗教の勧誘はもとより、はじめから 購読する意欲のないものを勧められるのは 面倒意外のなにものでもありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/29 19:32
アニメ・狼と香辛料第8幕「狼と正しき天秤」
今週の狼と香辛料は原作第2巻の冒頭部分でした。 銀貨をめぐる争いは終結し、銀貨1000枚分の胡椒を 手に入れたロレンスはリュビンハイゲンの町に向かう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/02/23 14:17
埋蔵金・・・こと忘れられたへそくり。
3月に引越しをするので、そろそろ部屋の整理を始めないと いけません。5年間でたまった大量の書類とか雑誌を 月末の古紙回収に出せるように片付けを始めました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/19 18:38
nVIDIA 3D設定とdirect Xアクセラレータ
私のパソコン1号を再セットアップしました。 で、以前は動画が問題なく再生できたのですが、 セットアップすると再生できなくなってしまいました。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/02/10 12:58
アニメ・狼と香辛料第5話+短編集「狼と香辛料」7巻
今週のアニメ「狼と香辛料」は囚われの身となったホロが 脱出するまでの話でした。ロレンスとホロの本音が 見え隠れする馬車の中のシーンは、もうちょっとゆっくり 見たいなぁという印象でしたけどorz ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 8

2008/02/08 15:27
2008年京都市長選挙スタート
12年続いた桝本現京都市長の任期満了に伴って行われる 2008年京都市長選挙がスタートしました。 投票日は2月17日。4人の候補による選挙戦が行われます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/04 09:59
KYな優先席
先週終わりにとある事情で奄美大島まで行ってきました。 その帰りの電車の中で「北海道の人は電車の優先席に絶対座らないらしい」と いう話になりました。 (奄美大島からの帰りなのになぜ北海道の話になるのかは謎です) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/03 00:47
アニメ・狼と香辛料第4話
ホロがメディオ商会の手によって連れ去られてしまいました。 来週は、原作の第5幕にあたる部分になるのでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2008/02/02 21:14
裏側。
アクシデントは人の意表を突くところに潜むもの。 重要なものであればあるほど、見た目だけではなく その裏側も目を配らなければいけないのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/02/01 17:24
修士論文提出
明日はいよいよ修士論文の提出日です。 しかし、これで終わりではありません。 むしろこれから始まることは山ほどあるわけで・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/31 22:52
2月の壁紙
2月のブログの壁紙を更新しました。 例によって、moefactor.fan-site.netさまから勝手に持ってきた 絵な訳ですがヽ(;・ー・)ノ ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/31 22:31
初音ミクの「メルト」CDを買ってみました
165曲の初音ミクのオリジナル曲を聴くことができるブログパーツ 「MIKUplayer」で、ここ2か月ほどずっと1位を維持している 「メルト」がCDで売ってるということを聞いたので買ってみました。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 9 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/30 09:48
蛍光灯を換えてみた
私の机に付けているスタンド型蛍光灯が古くなったのか (5年半くらい使ってるのかな?)勝手に点滅しはじめたので 交換することにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/27 08:18
ロイター・デスクトップツールがぬるぽ。
ぬるぽ→ガッという流れは何度となく見るのですが 私自身はそれがどういうシチュエーションなのか 体験したことはありませんでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2008/01/26 16:28
アニメ・狼と香辛料第3話
狼と香辛料の第3話は、銀貨の話を中心とした 流れになりました。次回はいよいよクライマックスか!? ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 9

2008/01/25 19:36
ブラック・ジャニュアリー
来る日も来る日も下がり続ける日経平均と、ドルの価値。 今日は日経平均が12500円ほどになってしまいました。 1月はじめから続くこの下落は、後にブラック・ジャニュアリーと 呼ばれるようになるのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/01/23 02:34
アニメ・狼と香辛料第2話
今回は、第1巻で出てきた騒動の原因となる話が 登場してきました。銀貨の話は・・・どうなることやら┐(´ー`)┌ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8

2008/01/18 02:26
金がないと幸せになれないのか
プレジデント2008年2月4日号「働き方、生き方、稼ぎ方」の中で 見つけたちょっと気になる哲学的なタイトル。 去年Sフライ級防衛戦で有名になった内藤大助選手の記事でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/14 16:46
拡張ドルコスト平均法
FX-外国為替証拠金取引-をはじめてちょっと感じたこととして、 先物取引やFX、ポジション取引は自分で0地点を選択できる 取引なんじゃないかなぁと。 値動きはとても大きいのですが、取引する基準となる物の 本来の価値を見極めることがリスク管理としても重要だと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/13 17:46
ウェブリブログを利用するときの「pt」と「px」の違い
1月からこのブログのトップページのレイアウトを 大幅に変えてから疑問に思ってたことについて。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/13 03:13
「仮想歌姫」が謳った課題…問われるネット時代の著作権処理
「日経ビジネス」2008年1月14日号に初音ミク関連の楽曲の 著作権問題と、VOCALOIDのことについての記事がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/11 20:39
アニメ・狼と香辛料は1月8日から
ちょっと気になるライトノベル「狼と香辛料」のアニメ版が 1月8日から放送開始されます。 私のいる地域では木曜日の10日からなんですが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2008/01/08 12:55
判例を読む
私が今研究してる分野では、その経緯をたどっていくと 行政訴訟とかもあったりして、なかなかよく分からない範囲だったりします。 とはいえ、研究発表では経緯や周辺分野に対する知識も おろそかにできません。 ということで、判例を調べて読むということをはじめてしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/07 01:41
FX-外国為替証拠金取引-
新年早々、東京為替市場は大暴落で日経平均225が-600円ほど 下がっていて驚きました。アメリカの景気の先行きが かなり怪しくなっているようで、なかなか投資も難しいです。 となると、リスク回避の動きから新興国のほうも期待しがたいだろうと 勝手に思っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/01/04 17:14
2008年を迎えるにあたって
あけましておめでとうございます。 個人的には去年以上に大きな変化があるであろう2008年、 うまく乗り切れるようにがんばりたいと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2008/01/01 00:00
年越しそば
今日、日本で1番たくさん食べられるであろう食べ物。 ということで、てきとーに買ってきたのを作って食べました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/31 15:38
宅配便が来ない・・・orz
初音ミク本をAmazonで注文してたのが、今日来てたみたいで 不在連絡票が届いてた。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/12/29 22:37
誰が何と言おうと「鏡音リン」は「キングエアの名付け親」。
というのは冗談です。 でも、キングエアの名付け親・・・というのには理由があります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/28 21:34
鏡音リン・レンが届きました。
CVシリーズ第2弾「鏡音リン・レン」が届きました。 で、インストールとアクティベートまで終わった報告とか。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/27 18:20
Risk Taking Is In His Genes
今月はじめから急に注目を集めるようになった山中伸弥・ 京都大学再生医科学研究所教授。 NYタイムズ紙にも「Risk Taking Is In His Genes」(挑戦する遺伝子を持つ人物) として取り上げられていたのは記憶に新しいところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/25 17:52
最低な本気
ふと思い出したこと。しばらく本気出してないなと思った。 努力すること自体が嫌いというのもあるけれど、 私が本気を出さないのはそういう理由じゃない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/24 02:08
仮想世界と現実が交錯する初音ミクオリジナル曲「メルト」
初音ミクのオリジナル曲を聴いていると、作者の経験値が 見えるというか、つたなさが見え隠れするものが多いですね。 当たりな曲も少ないわけではないんですが、そういうのに限って 感動できるメロディー、歌詞なのに、初音ミクが歌っていると つたなく聞こえてしまう。ちょっと悲しい曲だったり。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/12/23 23:01
1月の壁紙
いつもよりちょっと早いですが、1月の壁紙を作りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/12/21 06:53
「狼と香辛料」6の謎が解けた!
狼と香辛料IV 6巻を以前買ってきて読んでたのですが、 最後に答えが示されないままの謎があるのです。 謎があれば必ず答えはあとで提示されてきただけに 気になって仕方がありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2007/12/20 05:26
UFO
今日のニュースでUFOのことはちょっと笑ってしまいました。 UFOの存在を質問する議員がいることもさることながら、 それを官房長官が答えるという話も。 やっぱり真面目な話だけではみなさん生きていけないんですね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/18 22:55
忘年・オフ会行ってきました。
FF11で2か月ほどほとんどログインしない時期が続いて 流れるログが全く読めなくなってしまったAltoriaです。 こんにちは。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/12/16 14:51
狼と香辛料6
週末に見てきた「狼と香辛料」(電撃文庫、著:支倉凍砂)を買ってきました。 でもはまると怖いので1巻と新しく12月10日に発売された 6巻だけ・・・(中途半端です。) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/11 18:07
冬の恐怖
冬。寒いだけなら別にいいんです。 朝起きるのがつらいのを除けば、 ぴりぴりしてちょっと張り詰めた空気の感触も好きだし、 食べ物も暖かいものがおいしく食べられるし、 お風呂やふとんの中でへろへろになるのも悪いわけじゃない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/10 15:54
運命を変える本物の言葉・狼と香辛料
私には好きなことが2つあります。 それは、お風呂と立ち読み。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/09 19:44
時を忘れる才能
時間を忘れる才能。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/09 01:55
イチョウの紅葉
この前の日曜日に振った雨でかなり落ちてしまいましたが 先週撮ったイチョウの紅葉です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/12/05 21:56
タイピング
助手の先生が私に黒い紙をくれました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

2007/12/02 20:09
赤紙
赤い紙を渡されました。とはいっても、非常召集令状とかそういう物騒な ものではなくて、助手の先生に推敲をお願いした論文が、 完膚なきまでに訂正されて戻ってきたという話。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/29 22:16
2000円札
郵便局に株式配当をもらいにいったら、 「お札1枚でもいいですか?」と言われました。 2160円なのにお札1枚?なんてちょっと思ったのですが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/27 10:18
12月の壁紙
11月も終わりに近づいてきたのでブログの壁紙をかえてみました。 ちょっと趣旨も変わって、FF11から初音ミクになっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/11/25 21:18
配当
NTTドコモから配当が届きました。1株あたり2160円(税引き後)。 時価と比較すると1.3%ほどの配当率になります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/11/25 14:51
鏡音リンのプロフィール
クリプトン・フューチャ・メディアさんのサイトで「鏡音リン」の プロフィールとか立ち絵、ロゴが更新されていました。 ロゴは初音ミクと同じく特徴的ですね〜。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 101 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/23 09:18
MIDI音源「MSGS」と「S-YXG50」と比較してみた。
昨日インストールした「S-YXG50」がどれくらい違うのか 同じMIDIファイルの音の変化を確認してみました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 5

2007/11/21 21:46
かうぴす?
とある英語のフォーラムで、「カルピスはどうして日本では カルピスっていう名前なんだろう?」という素朴な疑問がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/11/21 21:14
ソフトウェアMIDI音源「S-YXG50」をインストールしてみた。
初音ミクがうちにやってきたのはいいものの、そこで困るのが BGMの問題。CDを片っ端から買ってきてinstrumentalを 使うのなんて金銭的にもその他事情的にも問題ありですが ネットに転がっているinstrumentalを探すのもなかなか大変です。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2007/11/20 23:14

トップへ | みんなの「日記」ブログ

Twitter


Twilog(@seasidebreezejp)


TwiTraq(@seasidebreezejp)

PIAPRO Player

最近の投稿(音楽)
powered by ピアプロ
Seasidebreeze 日記のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる